ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

新成人の暴走はどうすればなくなる? カギは”未来の描き方”にあり

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1月11日、日本全国で成人式が行われた。毎年はめをはずした新成人の騒動が話題になるが、今年も、沖縄県うるま市で式に車で向かっていた新成人が暴走し、8人が逮捕されるなど、各地で新成人の日の軽はずみな行動がニュースとなった。

ところで、「2分の1成人式」という言葉をご存じだろうか? これは、10歳になったときに子どもたちがこれまでの日々を振り返り、将来の目標をもつ機会。保護者への感謝の気持ちや夢への決意表明など、各人が思い思いの言葉で語るイベントで、今では多くの小学校で授業の一環として行われ、親子ともに忘れられない思い出になっているという。

10歳の小学生にとって、大人の世界はとても大きく、とても遠いものに感じるはず。しかし、自分が大人になったときのイメージを幼い頃から持つことができれば、少なくとも、成人式に騒動を起こすような人間にはならないかもしれない。

小学校高学年の子どもたちにとっては、知らない職業や想像もできない職種も数多く存在するだろう。そのため、2分の1成人式の頃に語る夢は限定的なものといえるかもしれない。この時期は、具体的な仕事を知ることよりも、楽しげに生きる大人たち、好きな仕事に前向きに取り組む大人たちに出会うことが、何よりも大切なことといえそうだ。要は、”かっこいい大人”をいかに見るかということ。

そんな子どもたちに向けて、著名人が言葉を贈る「未来授業」がウェブ上で公開された。第1回は、原宿にあるコンセプトショップのプロデューサーで、きゃりーぱみゅぱみゅのライブ演出なども手掛ける、アートディレクター・増田セバスチャンさん。第2回は、「ロビ」や「エボルタ」の生みの親で、ロボットクリエーターとして活躍する、高橋智隆さんが登場。その後は会員限定になるが、各界を代表するイケてる大人たちから様々な生の声が届けられる。すでに公開されている動画には、名言がたくさん見受けられた。たとえば、「コンプレックスはチャームポイント」(増田さん)、「迷った時はユニークな方を選ぼう」(高橋さん)など。

【動画】http://youtu.be/cbTOE6P5s9s

【動画】http://youtu.be/R220-PyDs4o

“さめている”といわれることもある今の小学生だが、動画のメッセージから得るものは決して小さくないはず。そのとき、ハッとしたこと、すげーと思ったことが未来に影響を与える可能性大。将来、”自分自身がかっこいい大人になるための課外授業”といえるのではないだろうか。

【参照リンク】
・ベネッセ 未来を見つけるプロジェクト
https://miraipj.benesse.co.jp/?sid=news1

関連記事リンク(外部サイト)

ジョニデ来日!『チャーリー・モルデカイ』ジャパン・プレミア レッド・カーペットご招待
『仮装大賞』のアシスタント「バニーちゃん」がネット上で大人気 「これは正しい仮装www」
2015年のハロプロは「攻め」の一手!いますぐ抑えておきたい5つの新トピックとは
バットマンが千葉の成人式にライジングしてネット上が話題www 「ふなっしーより羨ましい」
【2015成人式】AKBファミリーが神田明神に集結!未明から約100人超の徹夜組のファンも

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。