ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ティータイムを春色に彩る!アフタヌーンティーに春限定の苺スイーツ3種が登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

まだまだ寒い日が続いているが、うれしい春の便りが届いた!アフタヌーンティー・ティールームでは、2月26日より、苺を使った新作ショートケーキ3種類が順次登場する。

アフタヌーンティー流の自由な発想から生まれたショートケーキは、季節ごとに素材やスタイルを変えて登場する人気メニュー。

この春は、甘酸っぱい苺を使った個性的なショートケーキ3種類が順次登場し、ティータイムを春色に彩る。

第1弾「ストロベリークランブルチーズケーキ」(2月26日~3月18日/740円・税込)は、苺とクリームチーズとヨーグルトで作った甘酸っぱいチーズケーキ。サクッとした食感のパルメザンチーズクランブルがアクセントを添える。

第2弾「ストロベリーモンブラン」(3月19日~4月8日/740円・税込)は、カスタードとホイップと自家製の苺ジャムをサンド。ストロベリークリームで仕上げた春色のモンブランに仕上がっている。

第3弾「苺とあずきのショートケーキ」(4月9日~4月22日740円・税込)は、フレッシュ苺とあずきクリームを抹茶スポンジでサンドした。苺たっぷりのソースとともに。

単品での注文のほか、好きなスイーツ3種とお茶が選べる14時からの「アフタヌーンティーセット」でも楽しめる。

そのほか、ベジタブルオムレツのガーデンサラダプレートやトマトタリアッテレのカルボナーラサラダパスタなど、この季節だけのフードメニューも!

アフタヌーンティーが提案する春限定の苺スイーツで春を満喫して!場所など、詳細はこちら(http://www.afternoon-tea.net)で確認してほしい。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP