ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android Oneスマートフォン(MediaTekプロセッサ)がCyanogenModのサポート対象に追加される

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Cyanogen が Google の新興市場向け低価格スマートフォン「Android One」スマートフォンを CyanogenMod のサポート対象に追加したことを正式に発表しました。Android One 向けの CyanogenMod は昨年より非公式版が各所で配布されていますが、CyangoenMod のサポート対象に入ったことで、CyanogenMod のアップデート機能や CyangeonMod Mirror サイトからダウンロードできるようになります。Android One で CyanogenMod は以前より利用できるので、今回の発表は Android One が公式にサポートされたことよりも、MediaTek プロセッサを搭載した端末がサポートされたという点がニュースになりますAndroid One 向けにリリースされたのは Android 4.4 ベースの CyanogenMod 11 で、予定では毎週日曜に新ビルドがリリースされ旅程です。また、Cyangen は Android 5.0 ベースの CyanogenMod 12 の開発を進めていることも明らかにしています。Android One 用は「Sprout」の名前で配布されています。Source : CyanogenMod Blog


(juggly.cn)記事関連リンク
Samsung、厚さ6.3mmの最薄Galaxyスマートフォン「Galaxy A7」を正式発表
Moto X Pro の実物写真、ホワイトモデルは前面までも白
HTCは「Desire 526G」を開発中

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP