ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

モデル絵美里が鈴木亮平の彼女に!? ファッション誌『BAILA』の妄想着回し特集が暴走気味 [オタ女]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

アラサー女子向けのファッション誌『BAILA』(集英社)では、モデルの絵美里さんを主役にした着回し特集を組んでいますが、現在発売中の2015年2月号では『目が覚めたら鈴木亮平くんの彼女になっていた!』という妄想設定で、33日間のコーデをストーリー仕立てに。NHKの連続テレビ小説『花子とアン』の村岡英治役でブレイクした鈴木さんと動物園デートや本屋巡りをするという夢にも程があるという展開となっています。

絵美里さんは、マーケティング会社の営業担当で彼氏ナシ、鈴木さんの大ファンという設定。ある日目覚めたら鈴木さんから「そろそろ迎えに行くぞ!」というメールを着信、愛車のSUVで迎えに来てくれる……という1日目からはじまるこの着回し特集。部屋を見ると洗面台には歯ブラシが一本増えていて、玄関に男物の靴が置かれているというのが妙にリアル。それまでトレンチコートやチルデンニットといったかっちり感あるワードローブだったところに、ベージュのニットポンチョや白のふわふわカーディガン、淡いブルーのニットといった女子っぽい服がいつの間にプラスされていて、すっかり恋する女モードに……。鈴木さんと会う際には、追加されたフェミニンなアイテムが威力を発揮しています。

今回の特集、鈴木さんの全面協力で、デートコースなどのシチュエーションに活かされているとのこと。中でも動物園は鈴木さんが好きなスポットで、「彼女にしてあげたいことは?」との質問には「寒いときにコートやマフラーを貸してあげたい」とのお答え。ストーリーの中でも再現されたスナップが掲載されています。

そんな暴走気味の妄想の日々の結末は誌面をご覧頂くとして。落ち着いた服が多いワードローブという人にとっては、春に向けて女子っぽいアイテムを足してみるというのは参考になるかも。「最近恋してないなぁ」という人も一見の価値アリなのではないでしょうか。

『@BAILA(アットバイラ)』 HAPPY PLUS(ハピプラ)
http://hpplus.jp/baila/

カテゴリー : エンタメ タグ :
ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP