ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

キレイだけどモテないクールビューティ女子の落とし穴

DATE:
  • ガジェット通信を≫


日常のふとした会話から、男とは…を分析する「男子の生態学」。今回は、後輩Lさんの会話をもとに、「キレイだけどモテないクールビューティ女子の特徴」について、男心を知る3つのキーワードを紹介します。

「いつも遊ぶ友だちのメンバーにかわいい子がいて、ずっとうっすら気になってたんですよ。最近よく話すようになって仲よくなってきたんですけど、なんかクールビューティな感じで好きになれないんですよね。
すごいサバサバアピール(★1)というか、男といると楽! みたいな感じを出すんです。それでいて、女のくどくどした感じも持ってるから厄介で。
あとキレイだからなのか、女王様気質(★2)で…。ずっとチヤホヤされて生きてきてるからか、ちょっとでも自分の気に入らないことがあったら嫌な顔するんです。
もしつきあえてもうまくいかなそうだし、甘えたり甘えられたりする感じが想像できない(★3)くて。なんだか、堅苦しいつきあいになりそうじゃないですか。そんなんだから、キレイなのに何年も彼氏いないんでしょうね」

サバサバアピール(★1)

女性がするサバサバアピール、男性は聞き流しています。「男子といるほうが楽」なんてフレーズは、男性にとってマイナスの情報です。実際にそういう女性のほうがめんどくさいし、男慣れしている女性が多いものです。

女王様気質(★2)

きれいだから、少しわがままな部分を見せると「女王様かよ」と思われやすいです。かわいげさえ持っていればしのげますが、満足させるのが大変だと思われないように気をつけましょう。

つきあって甘えるイメージができない(★3)

男性はつきあう前にその女性とうまくいくかどうか、シミュレーション及び妄想を繰り返し重ねます。そのときに、かわいく甘えてくれる彼女として思い描けないと告白されません。
tiara image via shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
つきあっても楽しくなさそうと思われちゃう女性のNGあるある
男性が一緒にいて楽しくないと感じる「ネガ女子」の発言
男性からの評判を落とす八方美人女子のNG行動

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP