ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

USJに進撃の巨人、エヴァ、バイオ、モンハンとのコラボアトラクション登場!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「モンスターハンター」「進撃の巨人」「バイオハザード」「エヴァンゲリオン」とのコラボイベント「ユニバーサル・クールジャパン」
©カラー © 諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会 ©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED. 書・紫舟

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンで1月23日から行われる、「モンスターハンター」「進撃の巨人」「バイオハザード」「エヴァンゲリオン」とのコラボイベント「ユニバーサル・クールジャパン」の最新情報が発表された。

日本が世界に誇るコンテンツとしてマンガ、アニメ、ゲームの作品とコラボする同イベント。4つの作品のアトラクションを展開するほか、コラボフードも用意する。

「進撃の巨人」のアトラクションでは、15m級の「エレン巨人」と14m級の「女型の巨人」の激闘を等身大で完全再現。ゲストは調査兵団と同じ視点から自分の目の前に立ちはだかる、自分の約10倍近くもある二体の巨人の迫力を体感することができる。また、エレンの母親を捕食した巨人も等身大で再現しており、こちらでは捕食される瞬間の恐怖を体感することができる。

ユニバーサル・スタジオと特殊メイクアーティスト遠藤慎也氏の技術を駆使した「人類再生技術」により生み出された、リヴァイ・ミカサ・アルミンも登場。皮膚、まなざし、髪の一本一本にまで生命の息吹を感じることができるクオリティに。

「エヴァンゲリオン」とのコラボでは、シアター型アトラクション「ユニバーサル・スタジオ・シネマ4-D」に、パークでしか見られない完全オリジナルストーリーを期間限定で搭載。エヴァンゲリオン史上初の4Dアトラクションを実現する。

「バイオハザード」のイベントでは、「リアル脱出ゲーム」とコラボ。デジタル端末「Player Pad」を手に、突如として襲い来るゾンビの脅威に怯えながら、謎の数々を解き明かしていく内容となっている。

「モンスターハンター」とのコラボでは、パーク初登場となる「等身大ジンオウガ」や、「モンスターハンター4G」のメインモンスター「等身大セルレギオス」が登場。ゲームの世界感を再現した展示や、リアル集会所でのタイムアタック大会も実施する。

開催期間は1月23日〜5月10日。

「進撃の巨人・ザ・リアル」
© 諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

「エヴァンゲリオン・ザ・リアル 4-D」
©カラー

「バイオハザード・ザ・エスケープ」
©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

「モンスターハンター・ザ・リアル」
©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

▼リンク
「ユニバーサル・クールジャパン」
http://www.usj.co.jp/universal-cool-japan2015/

カテゴリー : エンタメ タグ :
YATTAR JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP