ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xiaomi最安モデル「Redmi 2」が中国で発売、初回分12万台が発売開始から4分12秒で完売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今最も勢いのあるスマートフォンメーカー 小米科技(Xiaomi)の新型スマートフォン「Redmi 2」が中国で 1 月 9 日に発売されたのですが、12 万台用意されたいた初回販売分が、なんと 4 分 12 秒で完売したそうです。過去には 15 万台の Mi2 が 1 分 43 秒で完売したこともあるそうなので、完売までの時間はある意味どうでもいいところなのですが、Xiaomi の最安モデルなので予想通り、発売後即完売というのは Redmi 2 でも継続しているようです。Redmi 2 は、4.7 インチ 1,280 × 720 ピクセルの IPS 液晶ディスプレイや 64bit 対応の Snapdragon 410 MSM9016 1.2GHz クアッドコアプロセッサ、2,200mAh バッテリーなどを搭載したAndroidスマートフォンで、標準で FDD-LTE / TD-LTE の「デュアル 4G」に対応しています。


(juggly.cn)記事関連リンク
Powerampの外観をMaterial Design化するスキンパック「Poweramp skin Material」が公開
Qualcomm、スマートフォンで“キルスイッチ”を実現するSnapdragonのセキュリティ機能「SafeSwitch」の紹介動画を公開
Android 5.0の流出ビルドを搭載したHTC One(M7)の動作映像

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。