ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

着ぶくれにさよなら! ダウンをすっきり着こなす簡単な方法

DATE:
  • ガジェット通信を≫


寒さも本格的になってきて、通勤にお出かけに…いろいろなシーンで手放せないのがダウンコート
ただ、ダウンコートってどうしてももこもこと着膨れしてしまう…。そんな悩みを一気に解決してしまいましょう。

同系色ですっきりとまとめるワザ

ボリュームカラーダウンコート(アンタイトル)、スキニージーンズ(アメリカンイーグル アウトフィッターズ)
ダウンコートをすっきりみせるコツのひとつに、全体を同系色でまとめるというワザがあります。例えばグレーのダウンコートなら、グレイッシュなトップスや小物でまとめるとグッド。
全体に色の統一感がでるだけで不思議とすっきりとまとまるので、視覚効果で着ぶくれを回避することができます。ボトムだけデニムなど違うカラーになる場合は、スキニーシルエットを選ぶことを忘れずに。

ショートダウンならタイトスカートで

ボリュームカラーショートダウンコート(アンタイトル)、グラフィカルミディ丈タイトスカート(アンタイトル)
もっているのがショート丈のダウン、というあなたは着やせ的にはさらにスタイリングの幅が広がります。ロング丈ダウンでは、どうしても合わせるのが難しいスカートとのコーディネートが簡単に。
スカートを合わせるときのポイントは、ふんわりシルエットではなく、タイトなペンシルシルエットを合わせるということ。厚めのタイツ×ショートブーツとの組み合わせが今っぽく仕上がります。

これから買う人は切替えデザインを狙って


ファブリック切り替えダウンコート(アクアガール)、Pocket OP(カイラニ)
来年も着られる用にセールのタイミングでダウンを買うという人におすすめなのが、異素材の切替えデザイン。例えばダウン素材とウール素材のなど、途中で切替えられていることによりすっきり。
ヒップ部分のボリュームが気になる、という人は上がダウン素材のものを、バスト部分のボリュームが気になる、という人は下部がダウン素材のものを選ぶとより効果的です。
着やせするために、寒さをガマンする時代はもう終わり! かしこいコーデ術で寒い冬もすっきり乗り切ってみて。 
協力/ファッションコーディネートアプリ『iQON』 


(グリッティ)記事関連リンク
もっと愛されガールに♡ かわいいだけじゃない注目スマホケース
思わず振り向かれるレディになれる! 冬に頼りたい「白の魔法」
ネクストヒット! かわいすぎるイラスト風ニットに注目

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP