ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

天気情報アプリの定番「AccuWeather」がAndroid Wearをサポート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

天気情報アプリの定番となる「AccuWeather」が v3.4.0.11 にアップデートされ、Android Wear スマートウォッチに対応しました。AccuWeather における Android Wear との連携機能は、現在地の今の天気・気温や、4 時間後の天気予報を 1 時間単位で表示すること、あとは、端末上でアプリを開くことです。Android Wear で利用するにはアプリドロワーに表示される「AccuWeather」アイコンをタップします。天気情報は 2 つのパネルで表示されるようになっており、左右へのスワイプ操作で切り替えられます。例えば「端末で開く」ボタンが独自 UI だったりと、Android Wear への対応も他のアプリに比べて良いものとなっています。「AccuWeather」(Google Play ストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
「BOSS Phone」がIndieGoGoに登場、TOR(The Onion Router)規格対応の世界でも稀なプライバシー保護機能を備えた7インチAndroidスマートフォン
米国のGoogle PlayストアでMoto GとGalaxy S 4のGoogle Play Editionの販売が終了
Intel、14nmプロセスのタブレット向け新SoC「Cherry Trail-T」の出荷を開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP