体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

マジコンでポケモン大会に出場できず参加賞ももらえなかった! 親が激怒し賠償金を要求

マジコン

マジコンで『ポケモン』大会に出場した子の親が大暴れした、という話が『2ちゃんねる』で話題になったので紹介したい。この話は『2ちゃんねる』まとめサイト『ゴールデンタイム』にまとめられている。その話は数年前、書き込みしたユーザーの息子が『ニンテンドーDS』の『ポケモン』大会に出場したときのこと。しかし参加賞をもらうには『ポケモン』のソフトが必要とのことらしい。少年A君はマジコンで大会に出場しているため、大会の参加賞がもらえないことに気付いた。そこでA君の母親は少年のところにやってきて以下のように要求した。

「あ! 良いところで会ったわ。『ポケモン』のソフト貸してくれない? 何か係員が融通きかなくて、Aの『ポケモン』のソフトじゃ大会に出れないし、参加賞ももらえないっていうのよ。Aが可哀想でしょう。(俺に向き直って)そういう訳ですので、『ポケモン』のソフトを借りていきますね~。A、早くソフトを出しなさい」

と、自分のソフトとA君のソフトを交換してほしいという要求だった。A君が差し出したソフトはマジコンというもの。係員が融通きかないのも納得である。マジコンは正規のソフトではなく、違法に入手したソフトを入れて動作させるハードウェア。それで大会に出場しさらには参加賞までもらおうとしていたのだ。

当然交換を要求された人は、「私の息子も見ての通り、参加するために並んでいるんで、あなたの息子さんにソフトを貸すと、私の息子が参加出来ないので、お断りします」とキッパリ断ったという。A君の母親は叫びながらも息子のソフトを奪おうとしたのだが、周りの人が呼んでくれた警備員に連行されたという。周りの人もA君の母親の非常識さと状況を把握していたようだ。

話はこれだけでは終わらない。翌日A君の親が自宅に訪問。玄関先でわめき叫ぶA君親にレコーダーを準備して対応。言っていることを要約すると以下の通りだ。
・私の可哀想な息子が大会に参加出来なかった。
・これはあなたと息子がソフトを貸してくれなかった事と、大会の係員が融通をきかせなかったせいだ。
・大会本部とあなたを訴える。
・訴えてほしくなければ、『ポケモン』のソフトと大会の参加賞、そして賠償金をよこせ。

普通に考えればマジコンは違法。この人は何も悪いことをしていないのだが、最近のモンスターペアレントはマジコンが悪いことと言う認識が無いのだろうか。相手の言っていることは脅迫じみており、更に激化。A君親は自宅に電話しA君父に状況を説明しヘルプを出すと以下の様な回答が返ってきたという。
・妻から内容は聞いている。
・そっちの言い訳は聞きたくない。
・だから、払うもん払え。

そろって常識知らずなこの夫婦と話していてもらちがあかないので、警察に事情を説明しに行くことに。調書を取り終わって帰ろうとしたら、大声を出して近づいてくる人が。A君の父親だった。よく見てみると取引先の社員だったという。

相手から話を聞いてみると以下の通りだった。
・妻からは、俺息子がA君の『ポケモン』大会出場を邪魔したため、出られなかった。
だから、俺宅が損害賠償を払うべき、と聞いていた。
・警察から話を聞いたら、全く違っていた。
うちが悪いが、たかだか女の戯れ言に警察を呼んだ俺に腹が立ち、文句を言おうとしたら、俺が取引先の社員と分かった。
・うちが悪いのは間違いないが、学校の事もあるし、被害届は取り下げてもらえないか。示談で済ましたい。

とのこと。取引先の社員に被害届を出すと仕事にも差し障りがあるだろう。被害届を取り下げ、示談にすることにした。
それから数日後、弁護士を入れて被害届を取り下げたのだが、相手から、
・確かにうち(A宅)が悪かったが、被害届は取り下げたのは、そっちの判断。
・脅迫は被害届は出さなかったんだから、うちが払わなくても良い。
・それより、か弱い妻に対して、警察を呼んだ事が問題。

という理屈が来て示談決裂となった。A君父の会社の方が立場的には強いらしいがそれを盾にゴリ押しされるのも良い気分はしないという。

ここは自分の上司に相談し、A君父社の上司とアポをとることにして、事情を説明した。実はA君父の上司は書き込んだユーザーの会社出身で、A君父の会社に請われて転職していた。正義感の強いA君父の上司は、「A君父が会社を盾にしている以上、私が示談の場に出た方が、話は早くなるよ」と言ってくれ、さっそくお願い。

1 2次のページ
ソルの記事一覧をみる

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。