ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

13年の次はわずか4ヶ月! エイフェックス・ツインが早くも新作リリースを発表!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

『Syro』のリリースで、2014年後半の話題をかっさらったエイフェックス・ツイン。すでにインタヴューなどでは、その存在を匂わせていたのだが、なんとここにきて早くも新作をリリースする。

新作のタイトルは、『Computer Controlled Acoustic Instruments pt2 EP』(pt2というタイトルだが、現在のところpt1は存在していない)。EPというタイトルがついているが13もの楽曲の収録が予定されている。発売日は全世界で1月23日(金)。デザインは『Syro』同様、テクノの数々の名盤を手がけ、〈WARP〉とも縁の深いザ・デザイナーズ・リパブリック。サウンドなどに関する情報などは例によって全く公開されていないが、そのタイトル”Computer Controlled Acoustic Instruments”と、今回公開された、”ピアノ”や”ハット”、”スネア”などの名前が並ぶトラック・リスト(下記)を見れば、どこかその内容に関しても示唆的なようで深読みができそう……しかしながら、そこはエイフェックス、リリースされ、手元でプレイするまでわかりません! 2015年もエイフェックス・ツインから目が離せないのでは?

OTOTOYでももちろん配信予定。前作にあたる2014年の話題作『Syro』はハイレゾ(24bit / 44kHz)フォーマットで大絶賛、配信中です。
(河村)

・エイフェックス・ツイン『Syro』(24bit / 44kHz)はOTOTOYで配信中
http://ototoy.jp/_/default/p/45512

『Computer Controlled Acoustic Instruments pt2 EP』トラック・リスト
1. diskhat ALL prepared1mixed 13
2. snar2
3. diskhat1
4. piano un1 arpej
5. DISKPREPT4
6. hat 2b 2012b
7. disk aud1_12
8. 0035 1-Audio
9.disk prep calrec2 barn dance [slo]
10.DISKPREPT1
11.diskhat2
12. piano un10 it happened
13 hat5c 0001 rec-4

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP