ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

イギリス音楽シーン、アナログレコードが人気復活を迎える。1995年以来初めて100万枚突破。売上1位はピンク・フロイド新作

DATE:
  • ガジェット通信を≫

posted by Jay Kogami

イギリス音楽シーン、アナログレコードが人気復活を迎える。1995年以来初めて100万枚突破。売上1位はピンク・フロイド新作

イギリスでもアナログレコード人気は確実に復活しているようです。

2014年に購入されたアナログレコードは130万枚に達し、これは1995年以降で最高の売上枚数だったことが、イギリスのレコード会社を代表する業界団体「BPI」(英国レコード産業協会)の発表で明らかになりました。

アナログレコードは音楽フォーマットとしては、今もニッチな分野で、全体の売上のわずか2%にしかなりません。しかし、売上は年々成長を続けており、1990年代に起きた「ブリットポップ」の時代に達成した年間売上枚数100万枚を、1995年以来初めて突破しました。アナログレコード売上は2007年にはわずか20万枚まで落ち込みましたので、7年間で急激に購入者数を拡大していることが分かります。

イギリスで最も多く購入されたアナログレコードは、ピンク・フロイドの20年ぶりの最新アルバム「The Endless River」(永遠/TOWA)でした。

CD売上の減少は、前年から7.9%減少して5570万枚に低下しました。CDとアナログレコードを合わせると、アルバム全体売上の49%を占めました。

アナログレコード売上枚数トップ10はこちら

1. ピンク・フロイド – The Endless River(永遠/TOWA)
2. アークティック・モンキーズ – 「AM」
3. Royal Blood – 「Royal Blood」
4. オアシス – 「Definitely Maybe」
5. ピンク・フロイド – 「狂気」
6. ジャック・ホワイト – 「Lazaretto」
7. ザ・ストーン・ローゼズ – 「The Stone Roses」
8. フー・ファイターズ – 「Sonic Highways」
9. レッド・ツェッペリン – 「レッド・ツェッペリン I」
10. オアシス – 「(What’s The Story) Morning Glory?」

■記事元http://jaykogami.com/2015/01/10404.html

記事提供All Digital Music

Jay Kogami(ジェイ・コウガミ)
プロフィール
Twitter
Facebook

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP