ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、「Google TV」の開発を終了、一部のGoogle TVはAndroid TVにリニューアルされる予定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google が 2010 年秋にテレビの変革を実現すべくリリースした「Google TV」の開発終了と、リビングルームにおける同社の今後の戦略を今年リリースした「Android TV」に一本化することを Google+ を通じて明らかにしました。昨年の早い時期からGoogle TV は Andnroid TV に変わると噂されていますが、今回の発表でそれが公式に確認されたことになります。Google は一部の Google TV 製品を OTA アップデートを通じて Android TV にリニューアルすると述べたものの、大半の Google TV 製品は現状のまま、しばらく放置の状態になります。Google TV は国内には投入されていないので、日本にお住まいの方で Google TV を利用している方はほとんどいないと思いますが、これまでリリースされてきた Google TV アプリについては、今配信されているものは継続した動作すると述べていますが、Google TV 向けアプリの開発用ライブラリ群は今後提供終了になる予定なので、移行ツールを用いて Android TV 向けに変換するようにと述べています。Google TV は 2010 年にリリースされ、これまでにセットトップボックスやスマート TV を中心に様々な企業から製品が発売されてきました。特に Sony は 2013 年夏まで製品を投入し続けていました。セットトップボックスは安価なのでまだしも、テレビは高価でスマートフォンのように 1,2 年で買い替えるわけにはいきません。Android TV 化されない機種をお持ちの方から不満が噴出するのは必至とみられます。Source : Google+


(juggly.cn)記事関連リンク
京セラのKDDI向け新機種「KYV32」がFCCの認証を取得
CES 2015 : 東芝、NFC内蔵SDHCメモリカードを発表、NFC対応Androidをかざすだけで空き容量や中身の閲覧が可能
Sony Mobile、国内のXperia Storeで「Xperia Store 福袋 2015」を数量限定で発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP