ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

セルフに見えない! 100均アイテムでプロ並みのフレンチネイルが作れちゃう♪

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

150106frenchnail.jpg
女性の指をもっとも美しく見せてくれるネイルアートと言えば、やっぱりフレンチ
デザインはシンプルですが、スマイルライン(フレンチネイルの曲線部分)をキレイに描くのはプロでも難しいと言われているほど、じつは難易度の高いアート。
そんな難しいフレンチネイルですが、100円ショップのあるアイテムを使えば、素人でも簡単に作ることができるんです。

二重用テープをガイドラインに

使うのは二重まぶた用のテープ。もちろん100円ショップで売られているものでOKです。できるだけ幅の広いテープを選ぶ方がやりやすいです。
スマイルライン用のガイドテープ自体も売られていますが、100円ショップの二重テープで代用は可能ですし、コスパもいいのでおすすめ。
それではさっそくフレンチネイルを作ってみましょう。
150106frenchnail4.jpg
ベースのカラーを爪全体に塗り、完全に乾かします。乾いたら、スマイルラインを引きたい場所に二重用テープを貼ります。剥離紙はそのままで。
150106frenchnail3.jpg
シールからはみ出さないように注意しながら、フレンチ部分を好きな色で塗ります。シールからはみ出さなければ大丈夫なので、フレンチの色づけは大ざっぱでもOK。
フレンチ部分のカラーが完全に乾いたら、テープをはがして完成!
二重用テープのゆるいカーブが、スマイルラインのカーブにちょうどよくマッチするので、素人でもキレイにラインが描けるんです。
また、二重用テープは伸縮性があるので、爪の形やスマイルラインのカーブの角度に合わせて、微調整できる点もポイント。
注意点は、ベースとフレンチ部分のカラーが完全に乾くまで、絶対に触らないこと。シールを貼ったりはがしたりするので、カラーが乾いていないとグチャグチャになります。
とっても簡単だけど完成度はかなり高いので、セルフネイル派の人におすすめテクです!
french-manicure image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
冬だけのかわいさ♡ ポンポンゴムのホリデーヘアアレンジ
男性って意外と見ているみたい…。「ブスまつ毛」になっていないか要チェック!!
三つ編みしてオヤスミ。あっという間に「ふわふわツインテール」の完成ですっ!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。