ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

千葉テレビの中山京子アナ 趣味はママチャリで迷走すること

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 キー局だけじゃなく、地方局にも美女アナたちがいる! というわけで、ここで紹介するのは、千葉テレビの中山京子アナ(25)。

 小学生時代、女性アナウンサーが英語で外国人にインタビューしている番組を見て「かっこいい」と憧れていたという彼女。

 夏の甲子園千葉予選を伝える『高校野球ダイジェスト』を担当したいと思い千葉テレビを選んだ。敗れたチームの女子マネージャーが泣く姿を見て、自身の高校時代と重なりもらい泣きが止まらなかったという。

 趣味は自転車でわざと知らない道に入って、目的地にたどり着けるか試すこと。その自転車は「心配性で荷物が多い」性格なので、カゴ付きママチャリだそうだ。

◆なかやま・きょうこ:滋賀県出身。2013年、法政大学卒業後に愛媛県のテレビ局アナを経て、2014年入社。『NEWSチバ』、朝の情報番組『シャキット!』に出演。

撮影■藤岡雅樹

※週刊ポスト2015年1月16・23日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
テレ朝の宇賀なつみアナ 将来は局の看板背負う存在になるか
顎関節症から復帰の日テレ宮崎アナ 妙なところで評価あがる
愛媛朝日テレビのイケメンアナ カメラや編集作業をやることも

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。