ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

『アマゾン大冒険~世界最大のジャングルを探検しよう!~』田中直樹(ココリコ)インタビュー

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

 

 

アマゾン大冒険:メイン

世界最大面積を誇る熱帯雨林ジャングル・アマゾンに、2年以上の歳月を費やし撮影に挑んだアドベンチャー大作『アマゾン大冒険~世界最大のジャングルを探検しよう!~』は、アマゾンでしか見ることのできない動物や植物、昆虫などが多数登場し絶滅危惧種や動物たちの貴重な生態も目白押し。いったいどうやって撮影したの!?という奇跡の瞬間の連続に驚きを隠せないアドベンチャー型ネイチャー映画。自然や生物たちへの知識を深めてもらうためのナビゲーター役として、ナレーションを担当したココリコの田中直樹に話を聞いた。

 

ーー『アマゾン大冒険』を観た感想を教えて下さい。

田中「生き物は生きることに真っ直ぐです。フサオマキザルのサイ君を中心に登場する多種多様な生き物たち、全ての生き物が生きる事に真っ直ぐです。僕はそこに感動します。アマゾンの魅力が爆発している映画だと思います」

ーー映画に登場する動物の中で、特に気になった動物、気に入った動物を教えて下さいますか?

田中「この映画の主人公である『フサオマキザル』の適応能力やコミュニケーション能力は凄いなと改めて思いました。あと、個人的にアマゾンで『ジャガー』を生で見たいという思いがあるので、ジャガーが出てくると心拍数が上がります」

ーー動物好きで知られる田中さんですが、一番好きな動物は何ですか?

田中「サメです。500種程いると言われている。その幅に広さに惹かれます。22cm程のツラナガコビトザメもいれば、12~13mのジンベイザメもいたりと、大きさの幅広さも好きです。そして何よりもサメのフォルムが大好きです」

ーーテレビのロケなどで海外に行かれることも多いかと思いますが、アマゾンに行かれたことはありますか?

田中「アマゾンには行った事がありません。ペルーには仕事で行かせていただいた事があり『この先にアマゾンが広がっているのか……』と思いを馳せた事はあります。そしてアマゾンのような秘境にはまだ行った事がないので、とにかく死ぬまでにアマゾンには行ってみたいと思っています」

ーー今まで出会ったなかで驚いた動物はいますか?(外見や生態など)

田中「インドネシアのスラウェシ島などに生息する『バビルサ』です。オスは上の犬歯が長ければ長い程、メスにもてると言われているのですが、その犬歯(いわゆる牙)が伸び過ぎて湾曲し、頭がい骨に刺さっている個体がいたので、もてる前に死んでしまったら元も子もないと思ったので」

ーー今まで出会った中でご自身のお子様にも見せてあげたいと思った珍しい動物はいますか?

田中「僕自身、まだ出会った事がないんですが、地球上最大の生き物、シロナガスクジラとか見て欲しいと思います。同じ哺乳類でこんなに大きな生き物がいるんだ、と自分の目で見て感じて欲しいです」

ーー田中さんご自身のお子様も含め、幼稚園や小学生くらいの年齢のお子様へのメッセージを下さい。

田中「木に登るのがうまかったり、隠れるのがうまかったり、はたまた毒を持っていたり、アマゾンにはオモシロイ生き物たちがたくさんいます。この映画で気になった生き物をもっと深く調べてみてもオモシロイかもしれませんね」

 ーーお子様を持つパパやママへのメッセージをお願いします。

田中「日本には居ない、なかなか見られない生き物がたくさん出て来ます。生き物を通してアマゾン、更には地球の魅力に触れてみませんか?」

アマゾン大冒険:サブ2 アマゾン大冒険:サブ1 DSC07239

 

『アマゾン大冒険~世界最大のジャングルを探検しよう!~』

2015年1月17日(土)角川シネマ新宿、全国イオンシネマ(一部劇場を除く) 他にて公開

(C) 2013 BILOBA Films – GULLANE – GEDEON Programmes – France 2 Cinema – GLOBO Filmes – IMOVISION – LE PACTE

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。