ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「生まれ変わっても日本に」8割超

DATE:
  • ガジェット通信を≫

年末年始の9連休、海外旅行に行った人も少なくないだろう。海外で異なる文化や環境に触れると膨らむのが、「将来こんな国に住めたら…」「こんな国に生まれていたら…」という妄想。暗い未来ばかり叫ばれる日本に住んでいると、つい海外脱出や「生まれ変わったら…」なんてことに思いを馳せてしまう。

【画像や図表を見る】

しかし、本気で海外暮らしを考えるとなると、希望する環境は人によって異なるもの。はたして皆さんは、海外で暮らすとしたら(あるいは生まれ変わるとしたら)、どんなところがお望みだろうか? 日本に住む社会人200人(男女各100人)にアンケート調査を行った。

〈将来、海外で暮らすならどっちがいい?〉
・「物価が安いアジアの大都市(マレーシアなど)」派 39.0%
・「物価は高めだが先進国のリゾート地(ハワイなど)」派 61.0%

〈これから生まれるなら、どの国がいい?〉
・日本派 83.5%
・アメリカ派 16.5%
・中国派 0.0%

将来移住するなら、刺激的な大都市よりも、ゆったりしたリゾート地を希望する人が多数派。一方、「生まれ変わっても日本がいい」という人が8割を超えた。なぜそんなに日本が良いのか? 理由を聞いてみた。

【生まれ変わっても日本派の意見】
「日本は平和な国だし、人間も勤勉で真面目で信頼できるから」(28歳・女性)
「心配り、おもてなし、マナーなど、他の国に比べられないほどの素晴らしい文化が好きだから」(28歳・男性)
「衛生的だから、国民性が自分にあっている」(25歳・女性)
「生まれ変わっても日本の文化に触れていたいから」(26歳・男性)
「今の生活で満足しているから」(27歳・女性)
「一番幸福だから」(26歳・男性)
「日本人で不満が無いから。アメリカと中国は治安が悪いから」(25歳・男性)

一方、アメリカを希望する人はどんなイメージを抱いているのだろうか。

【生まれ変わるならアメリカ派の意見】
「母国語は英語がいいです。英語さえ話せればどこの国でも生活していけるので」(29歳・女性)
「広い大地を感じたい」(29歳・男性)
「ハリウッドの影響。日本人以外もいいかな」(28歳・女性)
「夢を掴みたい」(28歳・男性)
「今の自分よりは自由な考え、行動ができると思う。 風土ですかね、個人的なイメージですが」(22歳・男性)
「陽気な国民性が好きだから」(26歳・男性)
「中国論外。日本、キチキチし過ぎてる。 アメリカでのんびりしたい」(29歳・女性)

自由闊達な印象に憧れる人のほか、英語が母国語であることに魅力を感じる人が多かった。

少々意外だったのは、「生まれ変わるなら中国」を希望する人がゼロだったこと。「21世紀は中国の時代」と言われながらも、中国へのマイナスイメージはやはり強いようだ。

「先行きは暗い」とか「日本は落ち目」とか言われながらも、なんだかんだ皆さん日本がお気に入りの様子。そう思える日本人はやはり幸せ…ということなのかも?
(R25編集部)

「生まれ変わっても日本に」8割超はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

世界に誇れる日本人の美徳1位は?
外国人おもてなし日本食TOP10
「仲良くすべきは中国>韓国」7割
熊本のサイバー日本庭園の正体は?
「ブータン=竜の国」!?国名の謎

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP