ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Qualcommのベンチマークアプリ「Vellamo」がAndroid 5.0をサポート、温度上昇やCPUクロック数の変化も確認可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Qualcomm 提供の Android 端末用ベンチマークアプリ「Vellamo」が v3.1 にアップデートされ、アプリ UI が Matearial Design 仕様にリニューアルされるなど大幅な変更が行われました。Vellamo はベンチマークアプリなので、ユーザーインタフェースの刷新はそれほど重要なことではありませんが、他のメジャーなアプリと同様に最新のデザイン方式を採用しているので統一感があり、今後は利用しやすいことでしょう。今回のアップデートの目玉と思うのはベンチマーク実行中のシステム温度と CPU クロック周波数を確認できるようになったことです。温度やクロック数を確認できるようになったことで、端末の温度の上昇具合や、CPU スペックが Vellamo に対して余裕があるのか一杯一杯なのかを把握することができます。このほか、ベンチマークの安定性や精度の向上、Android 5.0(Lollipop)の公式サポートも行われました。「Vellamo」(Google Playストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
Android 4.1以上向けの「Googleアプリ」がv4.1.21にアップデート、Material Design化、OK,Google Everywhereが日本語にも対応
WordPressの公式Androidアプリがv3.5にアップデート、アプリUIがMaterial Design仕様にリニューアル
世界中で使われているAndroidのバージョン別シェア(2015年1月)、KitKatのシェアが39.1%に上昇、Lollipopはまだ0.1%未満

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP