ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

これひとつで今年風のかわいいお部屋になる「ひつじポム」の作りかた

DATE:
  • ガジェット通信を≫


2015年の干支「ひつじ」。干支小物を部屋に飾ると運気がアップすると言われています。
そこで今回は、お金をかけずにたった3分でつくれる「ひつじポム」をご紹介。お花紙と画用紙だけで、とってもかわいいひつじが生まれますよ!

材料


・お花紙
・画用紙
・はさみ
すべて100円ショップで購入できるので、材料費は200円! お花紙は、すぐに作れるように下準備が済んだ状態で売っています。

「ひつじポム」の作りかた

1.はさみでお花紙の端っこを丸く切る


作りかたはとっても簡単。お花紙の両端にはさみで丸く切り込みを入れる。両端を丸く切り取ることで、広げた時に羊らしい丸いフォルムに仕上がります。
2.1枚1枚お花紙を広げていき、ポムを作る

3.ひつじの顔をポムに貼れば完成!

画用紙を羊の顔の形に切り抜いて、テープでポムに張り付ければ完成。

【応用編】さまざまなバリエーションのひつじポムを作ろう


目玉シールをつけてみたり…

お花紙の色を変えてみたり…

大きいのや小さいものなど、サイズを変えて作ってみたり…!
玄関にこんなかわいいひつじポムが飾ってあったら、お客さんにも褒められちゃいそうです。


(グリッティ)記事関連リンク
冬の不調をすべて解決! 自宅ネックウォーマーはいちどつけると手放せない
簡単「お掃除ダイエット」で、お正月太りを解消
ただいま流行中は「瓶」!? ハッピーを詰め込むメモリージャーがかわいすぎる

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP