ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

CES 2015 : Sony、Google Cast for audioをサポートした新型ワイヤレススピーカーを発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Sony が現在米国・ラスベガスで開催中の CES 2015 イベントで「Google Cast for audio」に対応した新型ワイヤレススピーカーを発表しました。CES 2015 では「SRS-X11」、「SRS-X33」、「SRS-X55」、「SRS-X77」、「SRS-X88」、「SRS-X99」の計 6 機種が発表されましたが、このうち、上位の「SRS-X88」が最近発表されたオーディオ版 Google Castこと「Google Cast for audio」をサポートしています。

Google Cast for audio は、Chromecast のようにして Wi-Fi でつながった SRS スピーカーにアプリのオーディオを転送できる通信規格。Apple AirPlay にも似ています。Google Cast for audio に対応したことで、事前に Bluetooth でペアリングを行うことなく利用できるようになるほか、スマートフォンの場合だと全ての音が外部スピーカーから再生されることもなくなるでしょう。一方、アプリの対応が必要になるので、お気に入りの音楽アプリが利用できない可能性も出てきます。Source : Sony


(juggly.cn)記事関連リンク
CES 2015 : Sony、ランニングをサポートするヘッドセット型ウェアラブルデバイス「Smart B-Trainer」の試作機を披露
Amazon.co.jp、Kindle書籍化されたマンガ雑誌を無料で定期購読できる新サービス「Kindle 無料マンガ雑誌」を提供開始
Material Design Apps : Material Designを採用したアプリだけを探せるAndroidアプリ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。