ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

音楽愛好家注目!Androidタブレットがドッキングした高音質スマートスピーカー「Avy」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

このモバイル全盛の時代、CDコンポやラジカセで音楽を聴くのではなく、スマートフォンやタブレット、MP3プレイヤーをスピーカーにつないで音楽を楽しむ人も多いだろう。確かに便利なタブレットではあるが、音質に満足がいかなかったり、外付けスピーカーやスタンドを用意しなければならなかったり、意外と不満足な点もあるようだ。

Hi-Fi音質のAndroidベースのスピーカー

アメリカのラスベガスで開催されている、ITテクノロジーの世界的見本市「CES 2015」でお披露目された「Avy」は、耳の肥えたハイファイ愛好家も満足させる、Androidのタブレットを基盤としたスマートスピーカーだ。コネチカットにベースを置くスタートアップZettallyが開発したものである。

高い音質を再現するスピーカー、タブレット、Wi-Fi、Bluetoothのインターネット接続機能がオールインワンに収納されており、これなら外付けのスピーカーやタブレット用のスタンドは要らない。

ネットにアクセス、ストリーミング音楽を流すのも自在に

重さは約1キログラム程度で、持ち運びしやすいデザイン。オペレーションシステムはAndroid 5.0。いろいろなアプリを使って、音楽プレイリストを作成したり、演奏パターンを調節したりできるほか、インターネット上にアップされているストリーミング音楽を聴いたり、他のデバイスと通信してストリーム再生させることなども思いのまま。

また、「Avy」の正面中央部分はタッチスクリーンになっており、YouTubeやHuluなどの動画サイトにアクセスして動画を視聴することもできる。

キッチンで料理しながら映像を楽しんだり、レシピを参照したり、リビングでSkypeのビデオチャットをしたり、ベッド脇に置いてアラームとして用いたり……。暮らしのお供として活躍してくれそうである。

現在Kickstarterでキャンペーンを開催

「Avy」は、quad-core ARM1.0GHzプロセッサ、1GBのDDRIII RAM搭載、microSDを通じて最大64GBのストレージを追加可能。色は、白と黒から選択できる。再充電できるリチウムポリマーバッテリーで動作し、ワイヤレスで使える点も便利。

リモートコントロール操作ができるが、本体にオンオフボタンやボリュームボタンも付いている。フロント部分にカメラ、内蔵マイクが搭載されているので、ビデオチャットにもピッタリ。現在、資金調達プラットフォームKickstarterでキャンペーンを開催中だ。

Avy

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP