ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

倉木麻衣15周年の集大成となった武道館ライブをWOWOWでオンエア

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2014年12月にデビュー15周年を迎えた倉木麻衣。11月にリリースされたベストアルバム「Mai Kuraki BEST 151A -LOVE & HOPE-」を携えて12月6日、東京・日本武道館でアニバーサリーライブ「15th Anniversary Mai Kuraki Live Project 2014 BEST “一期一会” ~Premium~」を開催した。WOWOWではこの記念すべきライブを、15年をたどるライブヒストリー番組とあわせて、1月11日21:00に放送する。

自身300回目の公演というこの武道館ライブは、新旧ヒット曲を織り交ぜた集大成となる豪華なステージとなった。ステージは二部構成。前半は躍動感あふれるパフォーマンスを中心に大いに盛り上げる。幕開けも劇的だ。ミラーボールがきらめく中、階段を配した巨大なステージセットの頂に片手をあげた倉木が登場し、1発目の「Puzzle」で会場は瞬く間にヒートアップ。熱狂する観客に「みんな今日はきてくれてありがとう! 音の波に乗って楽しんでいきましょう」と呼びかける。9mものタワーや三段重ねになるセンターステージなどセットも豪華。「Secret of my heart」や「Simply Wonderful」など懐かしいナンバーを次々に披露していった。

アップチューンの「Feel fine!」では、1月にメジャーデビューを控えるガールズグループLa PomPonがキュートに踊り、最新曲「DYNAMITE」「無敵なハート」ではクールな雰囲気で魅了した。後半は舞台後方に現れた荘厳なオーケストラの演奏で歌声をじっくりと聴かせていく。圧巻なのは「STAND BY YOU」だ。客席から現れた200名ものコーラス隊とともに、厳かな雰囲気の中、温かなメッセージを届けていく様は感動的だ。アンコールでは時に涙ぐみながら、感謝の言葉を伝えた倉木。「夢のような時間が流れています。変わらずにみなさんに希望と愛を届けていきたいと思っています」と決意も新たにさらなる活躍への意欲を見せた。ほかにもデビュー曲「Love, Day After Tomorrow」や「always」等キャリアを彩るヒット曲満載のステージと、豪華演出で魅了し15周年イヤーを締めくくった。

この公演の模様は、1月11日21:00~WOWOWにてオンエア。さらに、「倉木麻衣15周年スペシャル」として、過去のライブ映像を2時間にわたりお届けする「倉木麻衣 15th Anniversary Historical Live Selection」も同日19:00から放送。

初のライブツアーである「Natural Breeze 2001 happy live」、2004年の立命館大学での公演、スペシャルな演出で魅せた「HAPPY HAPPY HALLOWEEN LIVE 2010」や、例年のツアーの中からその時を彩った数々の楽曲と、彼女の魅力をライブ映像でたっぷりと堪能いただける内容となっている。3時間半にわたる15周年記念特集にご期待いただきたい。

また、WOWOW加入者から抽選で3名に、サイン入りフォトバスタオルをプレゼントされる。

番組情報
WOWOW「倉木麻衣15周年スペシャル」
http://www.wowow.co.jp/mai-k/
「倉木麻衣 15th Anniversary Historical Live Selection」
1月11日(日)19:00 BS192ch/WOWOWライブ
オンエア予定楽曲:http://www.wowow.co.jp/pg_info/detail/106231/index.php?m=01
「倉木麻衣 15th Anniversary Live Project 2014 BEST “一期一会” ~Premium~」
1月11日(日)21:00 BS192ch/WOWOWライブ
オンエア予定楽曲:http://www.wowow.co.jp/pg_info/detail/106230/index.php?m=01

関連リンク

■倉木麻衣 Official Sitehttp://www.mai-kuraki.com
倉木麻衣 15TH ANNIVERSARY SPECIAL PAGEhttp://mai-kuraki.com/sp/15th/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP