ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

コーチェラ・フェスティバル2015のラインナップが発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

コーチェラ・フェスティバル(正式にはコーチェラ・ヴァレー・ミュージック・アンド・アーツ・フェスティバル)2015の出演者が昨日(1月6日)発表になった。春一番の大規模野外ロック・フェスである。

コーチェラ・フェスティバルは毎年、世界のロック・フェスティバルの先陣を切って4月にカリフォルニア州インディオのコーチェラ・ヴァレーで開かれる。1999年からスタートした。音楽業界関係者は出演アーティストに注目をする。インディーズのアーティストやダンス・ミュージックのラインナップが充実している。イギリスやヨーロッパのアーティストも多い。各国のロック・フェス主催者は自らのフェス出演者を決めるショーケースの場でもある。

2012年からコーチェラは規模を拡大し、4月の2週間で開催された。今年は4月10日、11日、12日の3日間と、4月17日、18日、19日の3日間、それぞれ週末の金曜、土曜、日曜に開催される。それぞれの曜日は同じラインナップになる。以下が今年(2015年)の出演者。10日のトリがAC/DC、11日のトリがジャック・ホワイト、12日のトリがドレイクとなる。

チケットは現地時間の明日(1月7日)正午に発売される。

記事提供元:Musicman オススメBlog【高橋裕二の洋楽天国】

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP