ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

男性が一緒にいて楽しくないと感じる「ネガ女子」の発言

DATE:
  • ガジェット通信を≫


日常のふとした会話から、男とは…を分析する「男子の生態学」。今回は、先輩Mさんの会話をもとに、「男性が一緒にいて楽しくないと感じるネガポイント」について、男心を知る3つのキーワードを紹介します。

「彼女ができて1か月くらい経ったんだけど、全然楽しくないんだよね。なんか基本的にネガティブというか、『私なんて…』って悲観的(★1)なんだよ。俺が毎回フォローして、彼女の気分を立て直さなきゃいけないのがだるくてさ。
あとベタに、『これいくらだったでしょう』とかクイズ(★2)を出してくるんだよ。『私が欲しいのは、どっちだと思う?』とか聞いてこない、もっと大人な子が良かったなって。
これは俺が悪いんだけど、前に聞いたことをまた聞いちゃうと怒る(★3)しさ。忘れることもあるじゃん? それで『好きじゃないんだ』とか言われるの、正直しんどいなあ」

「私なんて…」と悲観的(★1)

男性はネガティブな女性と一緒にいると、自分までテンションが下がってしまいます。悲観的な彼女の気持ちを上げることに労力を遣わされていると、「俺なんでこんなに気を遣わなきゃいけないんだろう」と気持ちも冷めてしまいます。

クイズ形式の会話(★2)

男性は「いくつに見える?」「いくらだったでしょう?」などの、クイズ形式の会話にうんざりしています。答えたあとに「なんで?」「え〜!」などの文句を言うとそのたびにうんざり度が増すので気をつけましょう。

「前にも言ったじゃん」と怒る(★3)

男性は、前にも言ったことを迂闊にも聞いてしまうものです。「好きだったら全部覚えててよ」という女性の理屈は通りません。「前にも言ったじゃん!」と怒るたびに、男性にプレッシャーをかけることになりますよ。
Summer rain image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
男性からの評判を落とす八方美人女子のNG行動
「そこさえなければモテるのに…」惜しい女子の3つの特徴
それを無意識に!? 職場で人気のある女性が行っているモテ行動

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP