ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

極道? 編み物名人? アイパー滝沢・えんにちの漫才ライブ映像が無料公開!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

極道風の身なりにもかかわらず編み物が得意という個性派……

今にわかに注目を浴びているアイパー滝沢さんの漫才コンビえんにちが1月2日配信分の動画ニュースサイト『デイリーよしもと』(http://daily.ynn.jp)で漫才ライブ映像を無料公開している。

映像は昨年11月26日に東京・新宿のルミネtheよしもとで開催された『頂~itadaki~Battle』に出演した際のもの。

えんにち 漫才「戦隊ヒーロー」
https://www.youtube.com/watch?v=-jhV2069yok

男らしさを無上の美学として掲げるアイパーさんならではの視点で

「最近の(戦隊ヒーロー)はチャラチャラしてるな!イケメンがどーのこーのでさ!」

とぶった切る歯切れのいい漫才は幅広い層に受け入れられやすいわかりやすさがあり、小細工がなくさわやかだ。

ツッコミの望月リョーマさんの包容力も……まだ伸びしろがある気はするが……なかなかのもの。

風変わりなルックスから色物かのようなイメージを持たれるかもしれないが『えんにち』こそが本来の漫才の王道を歩んでいる数少ないコンビだ。

さらなる研鑽によって、最近のチャラチャラした若手とは一線を画した境地に至ってくれるよう期待したい。

『デイリーよしもと・えんにち 漫才「戦隊ヒーロー」』
http://daily.ynn.jp/detail.html?page=&p=294c046414bf0f942eeee9d26255b975

※画像は『YouTube』から引用しました

中将タカノリの記事一覧をみる ▶

記者:

1984年生まれ。奈良市出身のシンガーソングライター、音楽・芸能評論家。加賀テツヤ(リンド&リンダース)の誘いで2005年にデビュー。音楽活動、タレント活動、執筆活動と多岐にわたる分野で活躍している。代表曲に「だってしょうがないじゃん」(2011年)。2016年からキャラクター、音楽制作を務める「うえほんまち ハイハイタウン」CMが放送開始。日本酒が好き。

ウェブサイト: http://chujyo-takanori.com

TwitterID: chujyo_takanori

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP