ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

シクラメン、涙活公認アーティスト第1号に任命

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1月5日、幼馴染と実の兄弟で結成された3MCユニット・シクラメンが涙活公認アーティスト第1号に任命された。

涙活とは、意図的に涙を流してストレス発散する活動のことであり、最近では涙するためのイベントも行われている。

全米感涙協会 会長の寺井広樹氏は任命理由について「涙活は、明日笑う為に今日泣こう、というのがテーマになっている。泣けるアーティストは数多くいるが、シクラメンは泣いたあとのスッキリ感がとても魅力的。今回リリースされる「ここで泣こうよ」を初めて聴いた時は涙するほど感動した。まさに涙活に打って付けの楽曲でありアーティスト」と語った。

任命を受けメンバーは「日々の活動が今回の任命につながりとても嬉しく思う。自分たちも体験があるが、泣いてリスタートはとても大事。泣いて凹んでしまうのはもったいない、泣いた分強くなれるし輝けると、より多くの人に伝えていきたい」と意気込みを話した。

幼馴染や兄弟という垣根を越え、喜び、悲しみ、悔しさ、感動、すべてを共にしてきた彼らならではの優しさに溢れたナンバーは聴く者の涙を誘う。今回の涙活公認の第1号に選ばれるのも納得である。

また、2月4日に発売するニューシングルのタイトル「キミノナミダ」詳細とキービジュアルが公開となった。メンバー3人の泣き顔がギッシリ並んでおり、インパクト大の作品である。

リリース情報

シングル「キミノナミダ」
2015年2月4日(水)発売
初回限定盤A(CD+DVD)TFCC-89519 1,389円+税
初回限定盤B(CD+LIVE CD)TFCC-89520 1,389円+税
通常盤(CD)TFCC-89521 926円+税

収録曲
M1「ここで泣こうよ」
(作詞・作曲:DEppa , 栗原暁(Jazzin’park), 久保田真悟(Jazzin’park)
編曲:栗原暁(Jazzin’park), 久保田真悟(Jazzin’park))
M2「SAMURIDER」
(作詞・作曲:DEppa , PandaBoY 編曲:PandaBoY)
M3「ここで泣こうよ inst」
M4「SAMURIDER inst」

LIVE CD 収録内容
シクライブ2014-2015 7日間のホームパーティー♡~ドキドキワクワク乱乱乱♡~
1.MUSIC
2.らいふ⭐︎カーニバル
3.ボルケーノ
4.Only 愛
5.はな
6.あかね
7.行ってきます
8.僕の宝物
9.ららら★フェスティバル

関連リンク

シクラ.jphttp://shikura.jp/
シクラメン オフィシャル facebookhttp://www.facebook.com/pages/シクラメン/476263765731531
シクラメン オフィシャル ブログhttp://ameblo.jp/shikura/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP