ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

風味堂、6thアルバム「風味堂6」3月発売&全国ツアー開催決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

デビュー10周年イヤーを終え、11年目に突入する風味堂が、早くも6枚目のオリジナルアルバムをリリース&全国9都市ツアーを開催することが発表された。

通算6枚目となるオリジナルフルアルバム「風味堂6」には、「”TIME”」「大空へ」といった最新曲はもちろん、既に発表されている地元・福岡の博多駅地下街50周年のために書き下ろされた「出会えたあなたへ」「博多地下っぱ音頭」など、風味堂の中にあるロック観や遊び心がふんだんに盛り込まれた全11曲を収録。

初回限定盤に付属される特典DVDには、2014年12月に渋谷・道玄坂、伝説のロック喫茶“B.Y.G”にて、全シングル楽曲を演奏した“ALL SINGLES LIVE”から、ドラマ「PS羅生門」主題歌「愛してる」、バンドの代名詞「ナキムシの歌」、結婚式で人気の「大切にするからね」など、ヒット曲満載の15曲ものライブ映像を収録。さらに新曲「大空へ」、前アルバムから「あふれる愛を伝えたい」、今年NTTドコモのCMソングとして話題になった渡和久のソロプログラム、渡watary「涙」のミュージックビデオまでをも収録した、充実の内容となっている。また、初回限定盤のみの特典として、“スペシャルラバーバンド引換券”が封入。4月より開催される風味堂の全国ツアー会場に持参すると、スペシャルラバーバンドがプレゼントされる。

そして、本作を引っ提げ、4月より「風味堂ワンマンツアー2015」を開催することが決定!ツアースケジュールは4月3日福岡イムズホールから、4月18日東京・渋谷duo MUSIC EXCHANGEまで、全9都市9公演となる。

「風味堂6」風味堂 渡 和久コメント
今回のアルバムには、僕ら風味堂の中にあるロック観や遊び心がふんだんに盛り込まれています。
前作「風味堂5」を製作していた頃、僕らがいつも考えてたのは「風味堂は世間からどんなイメージを持たれているのか」ということでした。イメージを裏切らない作風を守る道、斬新なアプローチを試みる道、僕らはどちらの道を選ぶべきなのか、話し合ってはいくつも実験を積み重ね、何度も葛藤を繰り返してきました。
“風味堂らしさ”はとても大事です。実際、前作では、その風味堂らしさを追求して自分たちなりに完成させました。何か小さな答えみたいなものにはたどり着けた気はします。しかし、風味堂のイメージというものに僕ら自身は決して縛られてはいけないと思うのです。恋もバンドもときめきを失ったら終わりですからね(笑)
気がつけばあっという間にメジャーデビュー10周年。多くのファンの皆さんと出会えた、これまでの10年。でも、そんな皆さんを飽きさせてはならない、ここからの10年。このタイミングで皆さんに見せなきゃならないのは、ここから先僕らが年齢とともに落ち着いてゆく姿ではなく、やっていて楽しいと思えるものを次から次へと探し求め、そこに挑戦してゆく姿勢です。
今回のアルバム「風味堂6」には、熱いロックナンバーとともにそういった想いのすべてが詰まっています。決して、某マネージャーのアイデアで”6(ろく)”と”ロック”をかけた訳ではございません(笑)僕らと一緒に今の、そしてこれからの風味堂を楽しんでくれたら嬉しいです。

リリース情報
アルバム「風味堂6」
2015年3月4日発売
初回限定DVD付 VIZL-787 3,800円+税
通常盤 VICL-64298 2,900円+税

ツアー情報
風味堂ワンマンツアー2015
2015年4月3日(金)福岡イムズホール 18:30/19:00
2015年4月4日(土)名古屋Club Quattro 17:30/18:00
2015年4月6日(月)広島LIVE JUKE 18:30/19:00
2015年4月8日(水)大阪JANUS 18:30/19:00
2015年4月9日(木)京都磔磔 18:30/19:00
2015年4月11日(土)神戸VARIT. 17:30/18:00
2015年4月13日(月)高松DIME 18:30/19:00
2015年4月15日(水)仙台LIVE HOUSE enn 2nd 18:30/19:00
2015年4月18日(土)渋谷duo MUSIC EXCHANGE 17:30/18:00
オフィシャルサイト先行:1月17日(土)10:00〜1月25日(日)23:55 先着先行
チケット一般発売日:2月14日(土)
前売りチケット価格:4,500円(税込・ドリンク代別)※福岡はドリンク代金なし
詳細はオフィシャルサイトまで。

関連リンク

風味堂 オフィシャサイトhttp://www.fumido.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。