体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ジューシィでピュアで色っぽい♡ イマドキメイクの秘訣を盗んじゃおっ

生活・趣味

150104igari.jpg
いま、もっともかわいい顔を生み出しているのが、メイクアップアーティストのイガリシノブさん。
雑誌『ar』でよく見かける、つやっつやウルウルのジューシィメイクや、まるでお風呂上りみたいなスッピン風上気メイクなど、オシャレでかわいいイガリ流メイクの虜になる女の子が急増中なんです。
そんなイガリさんのメイクテク、さっそくチェックしちゃいましょう!

「ピンクブラウン」で旬顔に

先日参加した発表会で、『ラブスイッチ』の商品を使ったイガリさんのメイク講座を聞いてきたのですが、いまイチオシのカラーが「ピンクブラウン」なんだそう。
ピンクブラウンには白肌をより際立たせる効果があり、若々しく見えるのだとか。
なかでも驚いたメイクテクが、ベースを作ったらまずはピンクブラウンのマスカラを塗って、まつ毛の黒さを消すという方法。
先に黒い毛を明るくしておくと顔全体も明るくなるので、メイクのバランスが取りやすくなり、眉やアイシャドウなどの濃さをちょうどよく調整できるようになるんだそう。
マスカラって、アイメイクの最後に塗るものという固定観念があったのですが、このテクを使えば、まったく新しいバランスのメイクが楽しめそう!!

メチャクチャ役立つインスタも要チェック

イガリさんのインスタグラムも要チェック!
とくに、メイクの動画投稿はとってもわかりやすい上に、目からうろこのテクニックを披露してくれていて、「こんなやりかたがあるんだ!」とかなり勉強になります。
また、時間があるときはフォロワーからのメイクの質問にも丁寧に答えてくれているので、私はコメント欄までじっくり読み込んでいます。
つぎはどんなかわいいメイクを作り出してくれるのか、イガリさんの動向から目が離せません~。
衣装協力/レースブラウス・ストライプサロペット(JugeETTA/ジュジュエッタ)、パールカチューム/ステラハリウッド)、ピアス(GRL/グレイル)、クラッチバッグ(COOCO/Amazon.co.jp)、ソックス(チュチュアンナ

1 2次のページ
グリッティの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会