ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Chapter line 100円Sgが音楽番組『ミュージャック』EDテーマに

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 1月14日にタワーレコード店舗限定&1000枚限定100円シングル『大言壮語の逆襲』でデビューするギターロックバンド Chapter line。同曲が関西テレビの音楽番組『ミュージャック』(毎週金曜日深夜1:45~2:15放送)の2月度エンディングテーマに決定した。

 Chapter lineは、2013年3月に結成された3ピーズバンド。加山雄三、尾崎紀世彦、桑田佳祐等著名歌手を輩出した茅ヶ崎出身 小浦和樹の圧倒的な説得力を誇るボーカルと卓越したメロディー、紅一点 宮内沙弥の女性とは思えないパワフルなドラム、イケメンホスト風の藤教順による女性ファンを釘付けにするベースプレイ等、メンバー個々のキャラクターも魅力である。各方面じわじわと盛り上がりを見せてきている中、シングル『大言壮語の逆襲』をリリース。今作は初の店舗流通作品になる。

 また、今作のジャケット写真も解禁。暗いトンネルの奥に出口が微かに見えているというChapter lineの世界観を見事に表したアートワークになっている。1000枚限定商品で100円というリーズナブルな価格なので、売り切れる前にチェックしてほしい。なお、表題曲「大言壮語の逆襲」のPV(http://bit.ly/1vWsPtN)も絶賛公開中だ。

関連記事リンク(外部サイト)

バンドシーンに革命起こすリーサルウェポン“ぽわん”新EP発売&ツアー決定
バクホン松田、ピエール中野ら日本代表豪華ドラマーが集結の新春“ドラム隊談”
ストレイテナー【Behind The Scene TOUR】追加公演を発表

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP