ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

オンライン・アンダーグラウンド電子音響筆頭、D/P/Iが来日ツアー!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

現在のレフトフィールド電子音響の騎手、D/P/I名義などで活動するアレックス・グレイが、このたび2月初頭に来日ツアーを行う。

彼はさまざまな名義を使い分け、昨年、D/P/I名義でリリースしたアルバム『MN.ROY / RICO』が、さまざまなメディア、媒体において年間ベストに顔を出すなど、現在のレフトフィールドな電子音響のまさに顔とも言える存在だ。ARCAやGiant Clawなどと同様に、オンライン・アンダーグランドを象徴するとも言える。

2月6日(金)の福岡KIETH FLACKにはじまり、2月7日(土)大阪CIRCUS 、東京は恵比寿、2月8日(日) KATA(LIQUIDROOM)にて行われるツアーをサポートする日本勢も豪華。Riow Arai、Merzbow、Nyantora aka ナカコーのカセット音源をリリースしてきた福岡の実験電子レーベル〈duenn〉(2015年よりENDに改名)、大阪はSeiho率いる〈Day Tripper〉からリリースもある若手電子作家の雄EadonmmとMaddegg (Flau)の新企画〈INTEL〉、東京は海外を中心にダンス〜電子音楽を折衷的にキュレートする流通兼レーベルの〈melting bot〉が主宰するイベント[BONDAID]など、国内電子アクトの先鋭が集結する。
(河村)

・ツアーの詳細はこちらへ
http://meltingbot.net/event/dpi-japan-tour-2015

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP