体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

BitTorrent、2014年で「合法的にダウンロードされた」音楽トップ10を発表 1位はトム・ヨークの最新アルバム

エンタメ
BitTorrent、2014年で「合法的にダウンロードされた」音楽トップ10を発表 1位はトム・ヨークの最新アルバム

posted by Jay Kogami

BitTorrent、2014年で「合法的にダウンロードされた」音楽トップ10を発表。1位はトム・ヨークの最新アルバム、Diploやデ・ラ・ソウルが続く

ファイル共有サーヴィス「BitTorrent」が、2014年で最も『合法的に』ダウンロードされたアーティストを発表しました。

BitTorrentではアーティストが直接的にファンへ作品をデータで配信・販売できるプラットフォーム「BitTorrent Bundle」を提供しています。圧縮することなく、巨大なデータとしてリリースできるBitTorrent Bundleは、音楽だけでなく、映画やアートなどさまざまな形式で活用されます。2013年のリリースからこれまでに2万組以上のクリエイターがBitTorrentを利用し、1億7000万人以上の熱心な音楽ファンに作品を届けてきました。

2014年だけでBitTorrent Bundleを活用したプロジェクトは1,543件に上り、その中にはアカデミー賞にノミネートされた映画監督や人気アーティストも含まれます。

さらに注目したいのが、2014年だけでBitTorrent Bundleで作品を購入したファンの数は6,500万人以上に上り、その中の89%が毎月プロジェクトのアップデートを求めてBitTorrentにアクセスしています。

最もダウンロードされたのは、8年ぶりにソロ・アルバムをリリースしたレディオヘッドのフロントマン、トム・ヨークの「 Tomorrow’s Modern Boxes」でした。このアルバムは世界で初めてBitTorrent Bundleの課金システムを活用してリリースされたアルバムで、6ドルの価格を支払えば楽曲が全曲ダウンロードできる販売方法でした。BitTorrent Bundleの課金システムでは、アーティストに売上の90%が分配されるため、他社よりも多く収益を上げることも可能です。

BitTorrent Bundleを使って最もダウンロードされたアーティストのトップ10は以下の通り。

1. トム・ヨーク
2. Diplo
3. Gramatik
4. デ・ラ・ソウル
5. Zeds Dead
6. G-Eazy
7. Ace Hood
8. Mad Decent
9. ヴァイナル・ウィリアム
10. ハンドレッド・ウォーターズ

現在BitTorrent Bundleのペイゲイトを活用しているプロジェクトでは、Diplo、Skrillex、Asking Alexandriaなどの人気アーティストが進めています。

今年11月には、アゼリア・バンクスが最新アルバム「Broke With Expensive Taste」リリースに合わせて、シングル[Chasing Time」のリミックスコンテストを開催し、ファンにはBitTorrent Bundleを使いトラックをシェアする、コマーシャルな活用法の実現しました。「Chasing TIme」のトラックは130万回ダウンロードされ、1,500人以上のファンやプロデューサーがリミックスを投稿しました。

1 2次のページ
Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会