ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ドワンゴ・川上量生会長の「去ってほしい社員の7条件」がいろいろ深いと話題に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ドワンゴ会長の川上量生氏が、会長室の扉に飾る7条件「去ってほしい社員の条件」が、「色々と考えさせられる」とネット上で話題になっている。

その7か条とは

・知恵のでない社員
・言わなければできない社員
・すぐ他人の力に頼る社員
・すぐ責任を転嫁する社員
・やる気旺盛でない社員
・すぐ不平不満を云う社員
・よく休みよく遅れる社員

一見するとありがちというか、普通の日本の会社の社訓やら新人教育のテキストに出てきそうで、あまりにも「普通じゃね?」と思うかもしれないが、これ実はスタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーがとある会社から拾って来たもので、それを川上氏が譲ってもらったそう。ちなみにもともと飾っていたその会社は潰れたそうだ。

ネット上でも「これがあった会社は潰れているのか・・・逆にそれが示唆に富んでいる」「そのまま受け入れて欲しいのか?反面教師にしたいのか?両側を考えろと言いたいのか?」など、確かに両面で解釈が出来るという意味で、日頃から「相手からみて何を狙っているか、分からないという手が好き」という川上会長らしい感じではある。

またニコ動のユーザーからは、「いちいちこんなもの掲げてる暇あるなら改善しろよ」「これ”社員”の部分を”動画サイト”にすれば全部ニコニコに当てはまるね」という叱咤激励の手痛いコメントも。いずれにしても、社員も「ちょっとどきっとする」というこの7条件、良くも悪くも解釈次第で、今日の自分が何をするべきかという、ちょっとしたヒントになるのではないだろうか。

関連記事リンク(外部サイト)

断崖絶壁をスイスイ登っていく13歳のボルダリング天才少女がスゴすぎる
レディ・ガガのセルフィー写真が全国50紙をジャック!資生堂の新年広告が話題に
AKB48島崎遥香の「塩対応」の裏に隠された美学がカッコよすぎるとネット上で話題に
「BABYMETAL現象」をヘヴィメタル評論界の重鎮が分析しコメント、ファンが大注目
中村俊輔のスーパー神業フリーキックがスゴすぎると称賛の嵐 「恐ろしい精度」「完璧」

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。