ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「ももいろクローバーZ vs KISS」が公開、ネット上で話題に 海外ファンの反応は?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ももいろクローバーZとアメリカを代表する大御所ロックバンド「キッス」によるコラボレーション・シングルの一部が聴ける試聴サイトが公開され、早速話題となっている。

「ももいろクローバーZ vs KISS」と題されたこの試聴サイト、各々のファンのツイート数を競い、25分毎に勝者を決定して、ももクロ「夢の浮世に咲いてみな」、キッス「SAMURAI SON」どちらかの曲の一部を聴くことができるというもの。

すでにPVなども公開され話題沸騰のコラボだが、「リフがキッスっぽくていい!」「適度にヘヴィで聴きやすい」「しっかりももクロっぽくキャッチーな仕上がり」など軒並み好評。
中には「認めないぞ!」「なんでベビメタをパクるんだ」など元も子もないコメントもあるが、海外のキッス・ファンの間でも「中々面白いじゃないか」や、見た目が幼くみえるからだろうか、「彼女たちはKISSじゃなくてKIZZかな」という書き込みも。

割と肯定的かつ遊びゴコロある企画と捉えているようだが、海外でも「ベビメタのパクリ」という意見が多数出ており、BABYMETALのファンが寛容ではない印象もあるが、現在のベビメタの海外での知名度の高さを、ももクロへの書き込みでも実感してしまう。

現在発表されている音源を聴く限りでは、キッスの楽曲の要素や、リフなどに代表される伝統的なハードロックの形式をとりつつも、キッスも”日本”という要素を重視しているのか、メロディ全般に渡り”和”のテイストも取り込まれている印象だ。

数年前からキッスのマネージメントのオファーで温められてきた「ももいろクローバーZ vs KISS」の企画。奇しくもアイドルとハードロックの融合が、別の形で実現し、世界の反応を見ることになる。

■参照リンク
「ももいろクローバーZ vs KISS」特設サイト
http://www.momoclovskiss.com/

関連記事リンク(外部サイト)

アイドル声優・雨宮天がAKB48横山由衣と似すぎと話題 「ぐう美人」「声優界のゆいはん」
賽銭箱の中で現行犯逮捕の泥棒に「どんな罰ゲームだよw」「なんで入ったw」
元スペイン代表、フェルナンド・トーレスの心機一転ヘアスタイルが話題に
頭と殻付きのエビを上品かつ簡単に食べられる方法が目からウロコと話題
郵便ポストから焼肉のタレやラーメンスープが…謎すぎる事件にネット上も当惑の声

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP