ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

山猿、2年ぶりの新曲「カジカ」がレコチョクデイリー1位

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2014年10月にLGMonkeesを解散し、直後から“山猿”としてアーティスト活動を再開させたばかりの山猿の約2年ぶりの新曲「カジカ」が2015年の元旦より配信され、レコチョク邦楽ヒップホップ/R&B/レゲエランキングにてデイリー1位にランクインし、注目度の高さを示した。

新曲の「カジカ」はLGMonkees時代からいろんなラブソングを歌ってきた山猿が、生まれ故郷である福島の雪景色からインスパイアされて想いをこめたラブソング。寒さの中に感じる温もりと優しさに包まれながら大切な人を想う愛の歌。目を閉じて聴いているだけで冬景色が浮かんできそうな至極のラブバラードになっている。

レコチョクでは同曲の着うたフルダウンロードキャンペーンも実施中で、山猿のLINEスタンプ風の画像プレゼントも行っている。

2月より「襲名披露」と題した全国ツアーをスタートする。

関連リンク

山猿 オフィシャルサイト:http://www.yamazaru.net
山猿 オフィシャルfacebook:https://www.facebook.com/yamazaru.jp
山猿 オフィシャルTwitter:@yamazaru_sme

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。