体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

横浜中華街、加賀町警察署裏に佇むアヤしいマッサージ店「ほぐし男 ふんどし職人」にライター松宮が突撃!

横浜中華街、加賀町警察署裏に佇むアヤしいマッサージ店「ほぐし男 ふんどし職人」にライター松宮が突撃!

横浜のココがキニナル!

加賀町警察西交差点に「ほぐし男、ふんどし職人(ふんどし男の画像付)」の看板シールが。「ふんどし」から「ゲイ」関係を想像するも、警察の近くでやるとは思えない。求人もしてたよう。(tttさんのキニナル)

はまれぽ調査結果
突撃したところ、同店は2014(平成26)年11月にオープンした男女が通える健全なサロンと判明。オーナーの楽しんご氏が登場し、びっくりした!

中華街にある加賀町警察署。なんと、その近くに「ほぐし男 ふんどし職人」というアヤしげな看板が掲げられているらしい。“男性オンリー”の店なのか? そもそもナゼ“ふんどし”!? ふんどし姿の男性が多数在籍しているのだろうか・・・。

11月初旬現在、インターネットで検索しても求人情報のみで電話番号は出てこない。その存在がキニナルので現地へ突撃!

ナゾの店「ほぐし男 ふんどし職人」とは!?

横浜中華街、加賀町警察署裏に佇むアヤしいマッサージ店「ほぐし男 ふんどし職人」にライター松宮が突撃!

JR石川町駅から中華街を通り、加賀町警察署へ

周囲をうろうろしていると・・・

横浜中華街、加賀町警察署裏に佇むアヤしいマッサージ店「ほぐし男 ふんどし職人」にライター松宮が突撃!

ああっ! あった!!!

・・・看板からはどんな店なのかよく分からず、不安になってくる。

横浜中華街、加賀町警察署裏に佇むアヤしいマッサージ店「ほぐし男 ふんどし職人」にライター松宮が突撃!

が、覚悟を決めて1人で中へ

この日はギッシー(編集部・山岸)が忙しいため、「1人で飛び込み」。階段を上がる度に不安が増す。

横浜中華街、加賀町警察署裏に佇むアヤしいマッサージ店「ほぐし男 ふんどし職人」にライター松宮が突撃!

3階に到着すると、アヤしげなポスターがあり“さらなる不安”が!

・・・ドキドキしながらインターホンを鳴らす。だが、誰も出てこない。どうしよう? 取材不可か!? いや、ここまで来たら行くしかない! もう一度インターホンを押してみる。すると・・・

「はい」と若い男性が出て来る。アポなし突撃で来た松宮を見て驚く男性。そして男性を見てかたまる不審な訪問者・松宮。勇気を出し、取材を申し込む。恐る恐る「・・・こちらは風俗店なのでしょうか?」と尋ねる。すると、「いえ、男女のお客様が来店できる健全なお店です」と男性。

横浜中華街、加賀町警察署裏に佇むアヤしいマッサージ店「ほぐし男 ふんどし職人」にライター松宮が突撃!

・・・扉の向こうでは一体何が行われているのか!?

1 2 3 4 5次のページ
はまれぽ.comの記事一覧をみる

記者:

『はまれぽ.com』は横浜のキニナル情報が見つかるwebマガジンです。 毎日更新の新着記事ではユーザーさんから投稿されたキニナル疑問を解決。 はまれぽが体を張って徹底調査、ディープでマニアックな横浜のネタを配信しています。

ウェブサイト: http://hamarepo.com/

TwitterID: hamarepo

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。