ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Acer、64bitプロセッサを搭載したLTE対応スマートフォン「Liquid Z410」を正式発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Acer は 1 月 3 日、同社の普及型スマートフォンシリーズ「Liquid Z」の最新モデル「Liquid Z410」を正式に発表しました。この機種は欧州で 2 月に発売されます。価格は €129(約 18,000 円)とリーズナブル。Liquid Z410 は、4.5 インチ qHD 解像度の IPS 液晶ディスプレイや MediaTek MT6732 64bit クアッドコアプロセッサなどを搭載した Android スマートフォンで、Liquid Z シリーズでは珍しく LTE(Category 4 下り最大 150Mbps)にも対応しています。Liquid Z410 はエントリーレベルの機種ながらも、フロントスピーカーによる「DTS Studio」オーディオ機能を利用できるほか、Acer RAPID や Acer QuickTouch といったジェスチャーコマンド、動画のピクチャーインピクチャー撮影やボイスシャッターといったカメラ機能を搭載するなど、機能面は比較的充実しています。このほか、背面に 500 万画素カメラ、前面に 200 万画素カメラ(80 度広角レンズ)を搭載しています。Source : Acer


(juggly.cn)記事関連リンク
Xiaomi、2014年は6,112万台のスマートフォンを販売したと発表、目標を達成
Xiaomi、同社最安699元の新型スマートフォン「紅米2 (Hongmi 2 / Redmi 2)」を正式発表、Snapdragon 410を搭載し、デュアル 4Gに対応
「LG G Flex 2」の名称やデザインがCES 2015会場のポスターで確認される

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP