ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

“超”のつくクリーニングクロス

DATE:
  • ガジェット通信を≫

皮脂汚れが気になること、ありませんか? いや顔や頭皮の話ではありません。手で触り、耳につけて使うスマホの画面が汚れるのはまあわかるとして、本来、触ることのないノートPCの画面もいつの間にか皮脂汚れがついているもの。スマホでもPCでも画面が見にくくなりますし、見栄えも悪くなります。また、指の滑りが悪くなるので、スマホゲームの操作に支障を来すことも…。

【画像や図表を見る】

そんな時にオススメなのがエレコムの『超強力クリーニングクロス KCT-007GY』。“超”と銘打つだけあって、同社従来品の2倍もの拭き取り力があります。

素材となるのは「ベリーマX」という超極細の繊維。わずか453gの糸で地球を一周できると聞くとその細さがイメージできるかもしれません。

さらにこの糸は断面構造に大きな秘密があります。中心が放射状のナイロン、そこにポリエステルがクサビ状にハマっているという複雑な形状で、拭き取るものの表面にある微細な凹凸にフィット。微粒子レベルの汚れを、確実に捉えるようになっています。

拭き取り用クロスは起毛タイプでない表面がつるつるしたものも多いですが、この製品では起毛状に処理することでさらに拭き取り力をアップ。さらに、長い毛足のなかにホコリを取り込むので、対象物に傷がつきにくくなっているのもポイント。水洗いできるので、繰り返して使うこともできるのも嬉しいですね。

服でこすると汚れが取れにくいばかりでなく、画面を傷つけてしまうこともあります。愛用のスマホやPCのお手入れには“超”のつくこんな専用クロスを使ってみては?
(のび@びた)
(R25編集部)

“超”のつくクリーニングクロスはコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

汚れ落とし付き保護コーティング剤
画面保護シールをキレイに貼りたい
次世代型掃除機&お掃除ロボ5選
千円以下の便利な掃除ツール10選
最強iPhone用保護ケース

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP