ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTC Desire 820にオレンジ&ホワイトの新色が登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スマートフォンで初の 8 コア 64bit プロセッサを採用した HTC のミッドレンジスマートフォン「Desire 820」の新色 オレンジ & ホワイトが香港で発表されました。新色はホワイトのベースカラーに、フレームやリム回りをオレンジにしたちょっと奇抜なカラーリングです。Desire EYE にもこれと同じカラバリはあります。Desire 820 にも今回のような 2 色を組み合わせたカラバリは存在しますが、ブルーのみでした。そのオレンジ版が新たに発売されることになります。Desire 820 は、5.5 インチ 1,280 × 720 ピクセルの液晶ディスプレイや Snapdragon 615 1.5GHz オクタコアプロセッサ、BoomSound フロントステレオスピーカーなどを搭載した Desire シリーズの上位モデル。FDD-LTE / TD-LTE / WCDMA / TD-SCDMA / GSM に対応したデュアル SIM スマートフォンで、比較的低価格なので、中華圏では高い人気を得ています。Source : ePrice HK


(juggly.cn)記事関連リンク
SamsungはGalaxy S 6でノーマルモデル、エッジスクリーンモデル、デュアルエッジスクリーンモデルを開発・テストしているらしい
スイスの装飾品ブランド Montblanc、「e-Strap」で高級腕時計をスマートウォッチ化
ASUSがCES 2015に向けた新たなティザー動画を公開。そこに隠されたメッセージを解読

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP