ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「パズドラ」山本大介Pの新年挨拶に罵詈雑言の嵐 ソシャゲユーザーが怖すぎると話題に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「パズドラ」山本大介Pの新年挨拶に罵詈雑言の嵐 ソシャゲユーザーが怖すぎると話題に

年越しが終わって2015年がスタートし、ネット上で年頭の挨拶を行う各界の 有名人も少なくないが、そうしたなか、普通の挨拶をしただけなのに、思わぬ展開に巻き込まれてしまった人物がいる。人気ゲーム「パズドラ」こと、『パズル&ドラゴンズ』を手がけるゲームプロデューサー・山本大介氏だ。

山本氏は去る1月1日の朝、年頭の挨拶として、自身のtwitterアカウント上で「あけおめ!今年もよろしくお願いします!!」とツイート。ファンからも「おめでとう!」の声が相次ぐかに思われたが、あろうことかこのツイートに対し、同ゲームのプレイヤーと思しきユーザーから「スキル上がらなかったので、詫びツィントンか、詫び石ください。」「甥っ子にあげるはずのお年玉を課金しました!お礼お願いします!」「何が二重チェックだよ 嘘ばっかついてんじゃねーぞ」「今年もてまっていこうな」といった理不尽系リクエストとも、罵詈雑言ともつかない数々のコメントが。

こうした場をわきまえないプレイヤーたちの暴言の数々に、プレイヤー以外の人々からは「ガキ共から暴言浴びせられるな山本さん可哀想」「こえちゃいけないライン考えろよ」「ゲーム屋やってるとこういう目に遭うんだな…」「どんなに運営がんばっても新年からこれとはね」「こういうソシャゲ厨どもは・・・」「詫び石どころかアカデリ対応でOKw」と、新年早々に無粋な言動をとることに対して、苦言を呈する向きが散見された。

とかく、SNS上などでの発言は、その手軽さゆえに、数多くのトラブルを招きがち。今回、このような発言をとったプレイヤーにおいては、ゲームの攻略だけではなく、モラルあるインターネットの利用法について、いくば くか、学習して頂きたいところである。

文・島田克彦

【参照リンク】
https://twitter.com/DaikeYamamoto/status/550442263994585088

関連記事リンク(外部サイト)

小林麻耶が語る結婚観にネット上から応援の声 「幸せになって」「励まされた」
紅白のアナ雪レリゴー、西川貴教が「May.J・本家・神田沙也加よりスゴい」と話題に
ダレノガレ・ローラ・本田翼・・・「スッピンが一番美人なのは誰?」ネット上で議論勃発
2015年お正月、福袋は買うべきか、それともやめるべき?ネット上で議論勃発中
新宿ボッタクリ騒動の居酒屋がいきなりの閉店を発表、ネット上で再び炎上中

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。