ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

大晦日にバンザイするだけで100万円! バンザイ最強決定戦・初代王者はmaruさんに決定

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

2014年大晦日の12月31日。東京・池袋のニコニコ本社にて、あるイベントが開催された。

大晦日“リアル”ファイナルクエスト!立ってるだけで100万円 ~バンザイ最強決定戦~
http://live.nicovideo.jp/watch/lv203576751[リンク]

バンザイをしながら最後まで立っていた者に賞金が出るというもので、1時間につき10万円ずつ額が増えてゆき、最高でなんと100万円!

ルール詳細
・賞金は1時間で10万円ずつアップしていき10時間で最大100万円となります。
・最後までバンザイをして立っていた方に賞金を贈呈いたします。
※最後にお一人が残った状態で賞金額が100万円に達していなかった場合、
賞金アップを目指す、お一人での戦いとなります。
・頭のてっぺんよりも上に両手を挙げて下さい。
・頭の上に手を置いたり、手を組んだり、重ねたりする行為は
禁止とさせていただきます。
・貧血や体調不良など、状況によって本人の意思とは別に、
ドクターストップをかけさせていただく場合がございます。
・バンザイ中の飲食は禁止とさせていただきます。

挑戦者は49名。ガジェット通信読者にはおなじみと思われる「暗黒放送」の生主・横山緑さんも参戦していた。
ちなみに、5時間を経過した時点で一度だけ5分間のトイレ休憩OK。なかなか過酷である。
午後3時に始まったこの「バンザイ最強決定戦」、開始わずか2分16秒で最初の脱落者が発生。その後、時間経過とともに徐々に脱落者は増えていき、横山緑さんは1時間を少し過ぎたあたりでフラつきはじめ、1時間7分で敢えなくアウトとなってしまった。

そして開始から7時間32分。残っていた3人の中からオカエラブマニアさんが脱落し、maruさんと女性の咲耶さんの決戦となり、ここから2人の戦いが2時間ほど続く。
9時間48分、安定した姿勢のままのmaruさんに対し、もう限界なのかグラグラと手が動いてしまう咲耶さんがついにアウトとなり、この時点でmaruさんの優勝が決定した。

この時点で賞金は90万円だが、そのまま100万円をめざし10時間の壁に挑戦し見事成功!(※maruさんはトイレ休憩5分をとっていなかったので9時間55分の時点で確定)

この企画に参加したniconicoユーザー記者・jetだよさんはブロマガをアップしている。
http://ch.nicovideo.jp/moja/blomaga/ar698395[リンク]

優勝者のmaruさんと準優勝者の咲耶さんにインタビューを行っており、その様子はニコニコ動画で見ることが可能。熱い戦いを終えた二人のインタビュー、ご覧になってみてはいかがだろう。

バンザイ最強決定戦ファイナリストにインタビューしてみた
http://www.nicovideo.jp/watch/sm25252685[リンク]

※画像は『niconico』より

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP