ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ゲームボーイをバックバンドにした超絶メタルギタリストの演奏がカッコよすぎる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ゲームボーイをバッキングに、超絶なメタルギターをプレイする男の演奏映像がネット上に公開された。

Danimal Cannon(ダニマル・キャノン)というこのアーティストが投稿した映像は、アメリカの公共放送への出演オーディション用に作成したビデオで、ゲームボーイのチップチューンと言われるチープな電子音とハードなギターインストを融合させ見事なプレイを披露している。

【動画】https://www.youtube.com/watch?v=SoWGZ-ONK78

一見しょぼそうなゲームボーイのサウンドが、ギターリフとシンクロして驚く位カッコいい演奏に仕上がっている。シューティングゲームっぽいサウンドでカオティックな即興要素を加えたりと聴き所も多く、途中の展開で80年代のゲーム音楽風のノスタルジー感覚もあったりと中々ドラマティックな仕上がり。

なおこの映像アメリカ公共放送NPRが主催する「Tiny Desk Concert」という事務所のような狭いスペースでバンドが演奏する企画で過去にもアデルやT-ペインなど大物アーティストも多数演奏している名物企画。ダニマル・キャノンの映像は、コンテスト用の投稿映像の一つで、その他にも全米のアーティストが映像を公開している。

関連記事リンク(外部サイト)

「BABYMETAL現象」をヘヴィメタル評論界の重鎮が分析しコメント、ファンが大注目
NHKの元旦・早朝の番組構成が粋でカッコよすぎるとネット上で称賛の嵐
「ヤン坊とマー坊」天気予報のヤンマーは「ものづくり」にこだわって創業100周年超!
「ガキ使」笑ってはいけない、海外ファンもスゴい 6時間リアルタイム翻訳、実況も
サムい、ウザい?ドミノ・ピザ・ジャパンで導入された「だじゃれ社内公用語化」

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP