ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xperia E4の3モデルがFCCの認証を取得

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobile の 2015 年モデル「Xperia E4」とみられる FCC ID「PY7-PM0631」、「PY7-PM0632」、「PY7-PM0633」が 12 月 30 ~ 31 日に FCC の認証を取得しました。Xperia E4 は数日前に公開されたプレビュー記事によって、ある程度の詳細が判明しています。その記事によると、Android 4.4.4(KitKat)、5 インチ 960 × 540 ピクセルのディスプレイ、MediaTek MT6582 1.3GHz クアッドコアプロセッサ、1GB RAM、8GB ROM、背面に 500 万画素カメラ、前面に 190 万画素カメラ、1,950mAh バッテリーを搭載しています。FCC の認証を取得した 3 モデルは、PY7-PM0631 と PY7-PM0633 がデュアル SIM 版で、PY7-PM0632 がシングル SIM 版の模様。どれも筐体サイズは縦 136.6mm x 横 73.8mmとなっています。Xperia E4 は 5 インチスマートフォンとされているので、サイズ的には噂と一致していそうです。認証は GSM 方式と WCDMA 方式、Wi-Fi 2.4GHz 帯、Bluetooth v4.0 で取得しています。LTE には非対応の模様。また、ファームウェアは「24.0.B.0.16」という新しいバージョン番号を搭載しています。Source : FCC


(juggly.cn)記事関連リンク
HTC、2015年の製品ロードマップを「今までで最高」と評する
Motorola、Moto X(2nd Gen) Pure Editionの大容量64GBモデルを米国で発売
Sony Mobile、SmartBand SWR10 ROXYモデルを海外で発売開始、価格は通常版と同額

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。