ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NHKの元旦・早朝の番組構成が粋でカッコよすぎるとネット上で称賛の嵐

DATE:
  • ガジェット通信を≫


元旦の番組編成で見せたNHKの遊び心に「NHKさすがだな」「これは良いNHK」の声

今年も大晦日から元旦にかけて、各局とも実に様々な番組が目白押しであったが、そうした中、大晦日付けの新聞に記されたNHKの番組構成が「粋」だとネット上で話題になっている。

このほどネット上で注目を集めているのは、紅白歌合戦の放映された去る12月31日の大晦日付で、各家庭に配達された新聞のテレビ欄で、元旦1月1日の早朝部分に目をやると、そこには、

4:30 美の壺選 富士山!
5:00 動物選 タカ!
6:00 うまい なす!

…と、縁起が良いとされる初夢の「一富士、二鷹、三茄子」になぞらえたと思しき番組の記載が。そのため、これを知ったネット上のユーザーからは「NHKさすがだな」「強引だけど好感持てるわw」「この余裕は評価したい」「これは良いNHK」「いや、おまいらその前のふんどし男につっこめよw」「ふんどし男のリベンジってなんなんだよw」「新年早々まさかのふんどしw」と、こうしたNHKの遊び心に賞賛の声が相次いだ。

ちなみに、初夢の「一富士二鷹三茄子」には続きがあり、以下、「四扇五煙草六座頭(しせんごたばころくざとう)」となっている。さすがにこれらをすべて見て、フルコン状態の初夢を見るという人は少ないとは思うが、カウントダウンイベントなどで年を越し、ようやく今から初夢を見るという人は、是非とも良い夢がみれるよう、チャレンジしてみては如何だろうか。

【参照リンク】
https://twitter.com/laurusesq/status/550085222516015105

関連記事リンク(外部サイト)

「ヤン坊とマー坊」天気予報のヤンマーは「ものづくり」にこだわって創業100周年超!
「ガキ使」笑ってはいけない、海外ファンもスゴい 6時間リアルタイム翻訳、実況も
サムい、ウザい?ドミノ・ピザ・ジャパンで導入された「だじゃれ社内公用語化」
サントリーBOSSのCMでお馴染みの宇宙人ジョーンズがサントリーに入社したワケ
東洋水産の「マルちゃん」は3人暮らしで小学生だった!【証拠動画アリ】

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP