ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

総勢18名の豪華キャストが集結!『プリパラ&プリティーリズム クリスマスパーティー』レポート

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

プリパラ_i☆Ris
12月13日、幕張メッセ国際展示ホールにて『プリパラ&プリティーリズム クリスマスパーティー』が開催された。現在放送中のアニメ『プリパラ』と、前シリーズにあたる『プリティーリズム』が夢の共演とあって、多くのファンが会場につめかけた。女児向け筐体からはじまった作品でありながら、大人も楽しめるストーリーやギャグ、素敵な楽曲の数々、豪華な声優陣、見事なCGアニメダンスシーンと、魅力的な作品であることからアニメファンの間でも徐々に人気が広まっているアニメだ。

この日行われたクリスマスパーティーでは、『プリティーリズム・オーロラドリーム』、『プリティーリズム・ディアマイフューチャー』、『プリティーリズム・レインボーライブ』そして『プリパラ』から総勢18名のキャストが登場し、生アフレコやライブで盛り上がった。出演したキャストは、茜屋日海夏さん、芹澤優さん、久保田未夢さん、山北早紀さん、澁谷梓希さん、若井友希さん、阿澄佳奈さん、原紗友里さん、榎あづささん、米澤円さん、明坂聡美さん、大久保瑠美さん、佐倉綾音さん、加藤英美里さん、小松未可子さん、内田真礼さん、宍戸留美さん、伊藤かな恵さんという豪華な面々。

生アフレコは、今回のために書き下ろされたストーリーで、『オーロラドリーム』、『ディアマイフューチャー』、『レインボーライブ』そして『プリパラ』それぞれのキャストによってクリスマスストーリーが演じられた。それぞれ“らしい”ストーリーであったほか、アニメ放送終了した時点より後の物語となっており、旧シリーズからのファンにとっては涙ぐむほど嬉しいセリフも生で聴くことができた。メインどころで1人2役が生じていた『ディアマイフューチャー』では、城之内セレナとジェウンを米澤円さんが、藤堂かのんとチェギョンを明坂聡美さんが自分同士で会話するという見事な演技を披露する一幕も。全ての時空に存在する赤井めが姉ぇ役の伊藤かな恵さんは大忙しであった。

それでは、クリスマスパーティーで行われたライブのレポートをご覧あれ。

プリズムのきらめきがとまらない! まばたき禁止のスペシャルライブ!

01.キラキランウェイ☆/Prism☆Box
現在放送中の『プリパラ』第2クールのエンディングテーマ。その名の通りキラキラした女の子たちがランウェイを歩く姿が想像できるような楽曲だ。会場の温度を急上昇させるようなオープニングアクトであった。

02.Never Let me Down ~がんばりやぁ!~/せれのん(米澤円、明坂聡美)
03.Que sera/MARs(阿澄佳奈、原紗友里、榎あづさ)

ライブパート1曲目は城之内セレナと東堂かのんのコンビ、せれのんによる『Never Let Me Down~がんばりやぁ!~』を米沢円さんと明坂聡美さんが熱唱。イベントでもあまり披露されないせれのんのステージはファンにとっても予想外で嬉しい1曲であった。2曲目はMARsによる『Que sera』。妖艶な雰囲気を醸し出しながら、阿澄佳奈さん、原紗友里さん、榎あずささんの3人が歌い上げた。

04.I Wannabee myself!! ~自分らしくいたい!~/ハッピーレイン♪(加藤英美里、小松未可子、芹澤優)
05.cherry-picking days/福原あん&森園わかな(芹澤優、内田真礼)
06.Sevendays Love, Sevendays Friend/天羽ジュネ&荊りんね(宍戸留美、佐倉綾音)
07.nth color/天羽ジュネ(宍戸留美)

ここからは『プリティーリズム レインボーライブ』ゾーン。ちびキャラが印象的だった第3クールエンディングテーマ、ハッピーレイン♪の『I wanabee myself~自分らしくいたい!~』から恋のライバル、福原あんと森園わかなのデュエット曲『cherry-picking days』と続いた。さらに、天羽ジュネと荊りんねのデュエット曲から天羽ジュネのソロ曲へと続き、『レインボーライブ』終盤の物語を彷彿とさせた。

08.athletic core/Over The Rainbow(柿原徹也、前野智昭、増田俊樹)
09.pride/Over The Rainbow(柿原徹也、前野智昭、増田俊樹)

そして、男子が中継で登場。最終回で魅せた衝撃の『athletic core』と美浜コウジ作詞作曲の『pride』を披露した。

『プリパラ』楽曲一挙披露でテンションマックス! 

みれぃ_らぁら
10.ま~ぶるMake up a-ha-ha!/真中らぁら&南みれぃ(茜屋日海夏、芹澤優)
11.太陽のflare sherbet/北条そふぃ(久保田未夢)
12.Pretty Prism Paradise!!/SoLaMi♡SMILE(茜屋日海夏、芹澤優、久保田未夢)

前半はSoLaMi♡SMILEを中心に3曲を披露。らぁらとみれぃのデュエット曲『ま~ぶるMake up a-ha-ha!』は思わず笑顔になってしまうような元気な楽曲で、会場からも「a-ha-ha」に合わせてコールが湧き上がるほどの盛り上がりっぷり。続く北条そふぃの『太陽のflare sherbet』では「いい子にしてたかしら?」で始まるライブ前の口上に会場のファンも親衛隊さながらの歓声があがった。

ドレッシングパフェ

13.NO D&D code/DressingPafé(山北早紀、澁谷梓希、若井友希)
14.CHANGE! MY WORLD/DressingPafé(山北早紀、澁谷梓希、若井友希)

囲碁2局、ではなくて、以後2曲はDressingPaféの楽曲が続く。ロックテイストな『NO D&D code』は東堂シオンのかっこよさを山北さんが見事に再現。ドロシー&レオナの澁谷さんと若井さんも、双子のように息のあったダンスで盛り上げた。一転してポップな『CHANGE! MY WORLD』では、かわいさ満点で元気いっぱいなパフォーマンスで会場もテンションマックス。

そらみスマイル

15.HAPPYぱLUCKY/SoLaMi♡SMILE(茜屋日海夏、芹澤優、久保田未夢)
さらに新曲『HAPPYぱLUCKY』が続く。けんぱ!けんぱ!のノリノリなメロディが頭から離れない中毒性の高い曲を、再び登場したSoLaMi♡SMILEの3人がステージ上で披露した。

i☆Ris

16.ミラクル☆パラダイス/i☆Ris
17.Make it!/i☆Ris

6人が全員集合し、i☆Risとして第2期オープニングの『ミラクル☆パラダイス』と、i☆Risが多くのファンに知られるキッカケとなった思い出の第1期オープニング『Make it!』を披露した。声優アーティストとしての大きな1歩となったこの2曲には、会場からも一際大きな歓声や声援が寄せられた。

こうして新旧ファンが集った『プリパラ&プリティーリズム クリスマスパーティー』は幕を閉じた。2010年の筐体稼働から5年、『プリティーリズム・オーロラドリーム』から4年が経った今、こうして多くのキャストが集まってイベントが開催されることを1人のファンとしても大変うれしく思っている。『プリパラ』も2期や劇場版が決定して今後の展開も気になってくるところ。2015年も『プリパラ』から目が離せない!

『プリパラ』公式サイト
http://pripara.jp/
劇場版『プリパラ』
http://pp-movie.com/[リンク]

srbnの記事一覧をみる ▶

記者:

ネットで流行っているものを追いかけていたら、いつの間にかアニメ好きになっていました。 http://com.nicovideo.jp/community/co621

TwitterID: srbn

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。