ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

中森明菜、5年半ぶりの新曲「Rojo -Tierra-」が配信スタート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中森明菜の5年半ぶりの新曲「Rojo -Tierra-」が完成し、本日12月31日より配信がスタートした。

中森明菜が現在の全てが詰まった新曲「Rojo -Tierra-」はAKINA風EDM。エキゾチック・エレクトロニック・ダンス・ミュージックが特徴的な楽曲でアフリカ風サウンドとEDMと生命を感じさせる歌声が融合し、明菜史上、類を見ない新しい作品に仕上がっている。

サウンド面は数々アーティストのプロデュースを手がけてきた浅倉大介と、中森明菜の楽曲も数多く手がけている鳥山雄司がタッグを組み制作されている。CDリリースは2015年1月21日だが、ファンに2014年中に聞かせしたいと、12月31日の配信リリースが決定した。

今後、この新曲の生パフォーマンスを期待したいところだ。

配信情報
「Rojo -Tierra-」
2014年12月31日配信開始
レコチョク:http://po.st/nakamorirojoreco
iTunes:http://po.st/nakamorirojoitms

関連リンク

中森明菜 オフィシャル・サイトhttp://nakamoriakina.com/
中森明菜 レーベルサイトhttp://www.universal-music.co.jp/nakamori-akina/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP