ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

あの正直な有吉さんも絶賛!おそらく東京で最もおいしいたこ焼きを食べに行こう!呑兵衛の聖地・立石にある絶品のたこ焼き屋「大ちゃん」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


関東において呑兵衛の聖地と呼ばれる場所はいくつかあるのだが、その中でも非常に有名な場所の1つと言えば京成線の立石だ。

この呑兵衛の聖地に、実は東京で一番美味しいたこ焼きではなかろうか?というほど絶品のたこ焼きを出すお店がひっそりと佇んでいる。そのお店の名前は「大ちゃん」。

お客の多くは地元の人で、立石に飲みに来るお客のほとんどはこちらのたこ焼きのことを知らない事が多い。

しかし、「有吉くんの正直さんぽ」でメチャイケのガリタさんと有吉さんによって紹介されてから、密かな人気を博している。

漂う哀愁
路地裏に佇む「大ちゃん」の雰囲気は、まるで昭和の時代にタイムスリップしたかのよう。普段立石に住んでいない人にとっては、この街に溶け込むためのドコでもドアのような、そんな雰囲気すら醸し出しているのだ。まず居酒屋に行く前にこちらのたこ焼きでしっかりとこの街に溶け込んでおきたい。

これぞ本物のたこやき!
表面を脂を追加して揚げるように焼くのではなく、しっかりと普通に鉄板の上で転がしながら焼いてあるたこ焼き。そのためたこ焼きの外側にはしっかりと皮のような膜ができあがり、その中にアンのような形でダシの効いたしっとりトロトロでウマミたっぷりの生地と大振りのタコを楽しむ事ができる。

全方位型のソース対応
ソースは、たこ焼きソース、マヨネーズソース、醤油ソース、塩こしょうの4つから選ぶ事ができる。たこ焼きソースはオーソドックスな味、マヨネーズソースは少しこってり目、醤油ソースはアッサリ系、そして塩こしょうはスパイシーと、どんなパターンでも対応できる「全方位型」でソースを取り揃えている。

もし新年から立石を訪れる事があれば、飲む前にこちらの絶品のたこ焼きを味わってみてはいかがだろうか?その優しくもどこか懐かしい味わいに、ノスタルジーすら感じてしまう事だろう。

溢れ出るアツアツでトロトロのたこ焼きのうまさもさることながら、さらには悪酔い防止にも一役買ってくれることだろう。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

お店 たこ焼大ちゃん
住所 東京都葛飾区立石1-21-6
営業時間 12:00~20:00
定休日 年始のみ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
GOTRIP!の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP