ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

愉快なヴァンパイアたち(合計年齢9424歳)の楽しすぎる日常!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

映画『ホビット』シリーズとのコラボで話題を集めたニュージーランド航空の『壮大すぎる機内安全ビデオ』で監督を務めたタイカ・ワイティティと、『メン・イン・ブラック3』などに出演したジェマイン・クレメントが共同監督を務めた映画『シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア』。

ニュージーランドで共同生活を送る、ヴァインパイアのヴィアゴ(379歳)、ディーコン(183歳)、ヴラド(862歳)、ピーター(8000歳)の4人は、毎晩のように楽器演奏会やダンスを楽しみ、ときには郊外にある行きつけのパブに出かけては遊び狂うという愉快な毎日を過ごしていた。そんなある日、ピーターが人間の大学生・ニックをうっかり甘噛み! 彼をヴァンパイアに変えてしまう――。

現代社会でともに生活するヴァンパイアたちの楽しい日常をドキュメンタリー風に描き、トロント国際映画祭ミッドナイト・マッドネス部門やシッチェス映画祭で観客賞を受賞した本作。公開は、1月24日から!

シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア
監督:タイカ、ワイティティ、ジェマイン・クレメント
出演:タイカ・ワイティティ、ジェマイン・クレメント、ジョナサン・ブロー、コリ・ゴンザレス=マクエル、スチュー・ラザフォード ほか
(2014年/ニュージーランド)
2015年1月24日(土)新宿ピカデリーほか全国公開
© Shadow Pictures Ltd MMXIV
http://www.shochiku.co.jp/swv/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP