ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

自然には敵わない?雪と風が作った驚愕のナチュラルアート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

台風や雷、ブリザードを追って写真を撮り続けるフォトグラファー、Marko Korosecさんが撮影したスロヴェニアの写真がネットで話題になっている。

スロヴェニアの東部に位置するJavornik山のスキー場で撮影されたこれらの写真は、すべて自然が作り出した造形を写し出したもの。

スロヴェニアの山岳地帯は冬には雪が降り続き1月から2月にかけては平均気温が氷点下になる地域。

その寒さの中で吹き続く風が樹木や小屋をアートに変えてしまったのだ。

首をもたげるドラゴンや剣を掲げる勇者に見える樹。

小屋はまるで氷の要塞のようだ。

これらのつららの長さは長いもので1mを超えるものもあったのだとか。

こうした自然が作り出す美しさを目にする度、やはり人類は自然には敵わないのだと思ってしまう。

Markoさんの公式サイトやFacebookには、この雪像以外にも多数の写真が掲載されている。

興味を持った人はぜひ見てみてほしい。

Marko Korosec
http://www.markokorosec.net/
Weather-Photos.NET(Facebook)
https://www.facebook.com/WeatherPhotos.NET

アート(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP