ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

新作駅弁も登場!有名駅弁と全国うまいもの大会開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2015年の1月8日(木)から新宿の京王百貨店で、「元祖有名駅弁と全国うまいもの大会」が開催される。

毎年盛況のこのイベント、今年でなんと50回目!

今回のメインは「海の三宝対決」だ。

北海道函館本線・小樽駅の「百花繚乱 いくら華吹雪」(1380円)、三陸鉄道・久慈駅の「うに弁当」(1470円)、山陰本線・鳥取駅の「あったか かにしゃぶ風弁当」(1400円)が対決。

また、目玉企画として「肉好きのための肉駅弁対決」なども開かれる。

さらに、全国各地のおみやげや郷土自慢のグルメ、スイーツなども多く出店。

「北海道開拓おかき」(1袋390円)、東京の「ヒルバレー」のポップコーン(S缶1400円ほか)、三重県の赤福(ほうじ茶セット290円)といった有名なものから、大阪「焦がしキャラメルミルクシュー」(1個240円)、神奈川県の「イクミママのどうぶつドーナツ」(1個310円)などの、まさに知る人ぞ知るスイーツも登場する。

こうした物産展は各地のデパートなどで開催されいているが、意外と知らなかった全国グルメを知るチャンス。

“元祖”駅弁大会で、東京にいながらにして全国の駅弁グルメを堪能しよう!

元祖有名駅弁と全国うまいもの大会
http://info.keionet.com/shinjuku/ekiben/index.html
日時:2015年1月8日(木)〜20日(火)10時〜20時
場所:京王百貨店新宿店7階 大催場

イベント(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP