ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ホントの旅がしたいなら、今すぐガイドブックを捨てるべき

DATE:
  • ガジェット通信を≫

photo by KANA/パリの街を歩き回り発見した、とても好みなカフェ。赤×黒の外装が素敵

夢はジェットセッター! 1か国に1か月ずつ暮らす旅をしているKANAです。

今月のTRiPORTの特集テーマは「旅で失敗したこと」。このテーマに決まった時、私は旅先での失敗を、パッと思いくことができませんでした。良いことも悪いことも、ひとつひとつ、全ての経験が私の宝物だから。その中であえていうなら、もっと一瞬一瞬を大事にすればよかったことでしょうか。

photo by KANA/ニューヨークの観光客がいないとある夜景スポット。ニューヨークのお気に入りの場所の一つ。

非日常が日常になる

私の旅のスタイルは、1か国に1か月暮らすというもの。長期で滞在し、その国のライフスタイルや文化を体験したり、地図を片手に街を隅々まで歩き回って、世界中にお気に入りの場所を作ることが好きです。

なぜ、私は旅に出るのか。旅をやめられない本当の理由

しかし、長期間旅をしていると、だんだんと感動が薄れていってしまうような気がします。例えば、1週間弱の短い期間なら、その間にいろんな所に行って、あれも食べてこれも見て……と、寝る間も惜しみます。長期の旅でも、その国に来た当初は意気込んで一日中街を歩き回り、細かいところまで観察しては、いろんな発見をします。

けれど時間が経つと、ある程度その街が分かってきて一度行ったことがある場所だと注意して歩かず、小さな発見も見落としてしまっていたような気がします。1回行っただけで、まるで、ある程度知っているかのようになってしまっていました。また、その国に友達がたくさん出来ると、新しい人に声をかけることも少なくなってきていました。

フランス語もわからずに一人で参加したロワール古城めぐりツアーで、偶然出会った日本人の女の子と

ガイドブックをなぞる旅から、現地に入り込む旅へ

また、ガイドブックに頼ってしまうのも、私の中では失敗です。確かに、初めての国を訪れる際に国全体のことを把握するのには、ガイドブックはとても便利です。また、観光客がいない秘密のアドレスを紹介しているガイドブックはとても重宝しています。(大和書房「歩いてまわる小さなニューヨーク」など)

しかし、私は基本的に、大手の有名なガイドブックは読みません。なぜかというと、どのガイドブックを見ても、似たり寄ったりに見えてしまうからです。ただガイドブックに載っている場所を潰して網羅しても、私が求めるオリジナルの自分だけの旅ではなくなる気がします。

Kana Sugiyama「【ニューヨーク】夜景が見えるおすすめオシャレルーフトップバーまとめ」/何気なく入ったホテルの屋上に来たらこんな眺めの良いバーを発見

昔は、ガイドブックに倣って、有名な観光地やお店ばかりに行っていました。けれど、ガイドブックには載っていない素敵な場所は、実はたくさんあるのです。特に、現地の方におすすめの場所を聞くと、観光客が知らない場所も多く見つかります。

日本でも、観光スポットといわれる東京タワーやスカイツリーなどに、何回も訪れる日本人はあまりいないかと思います。

*Kana Sugiyama「ニューヨーク旅行/リバー沿いサンセット・夜景のおすすめスポット」/NYで街を歩いていたら最高の癒しスポットを発見

自分の勘を頼りに歩き回ると、心動かされたたくさんの場所に訪れることができました。

パリ在住の友達が連れてってくれた、行きつけの癒しスポット。リバーサイドでワイン片手にお喋りが地元民らしい。

ありきたりな旅は、もうさよなら

まとめると、私の旅の失敗は、「旅に慣れてしまい一瞬一瞬を疎かにしてしまったこと」「ガイドブックに頼ってしまっていたこと」です。今思うともったいない!もしあの時、あと一本裏の道まで歩いていたら、最高にお気に入りの場所に出会えたかもしれない…。もしあの場面で、あの気になる人に話しかけていたら一生涯の仲良い友達になれたかもしれない…。日本に戻ってから思っても遅いですよね。

パリの友達が、働いているレストランに連れてきてくれた。スタッフ達を紹介してくれて皆と交流。

しかしその経験があるからこそ、今どれだけ充実した旅をしているか実感できています。今までの経験を糧に私はこれからも、マップを片手に自由に私だけの旅をし、もう二度と来ない一瞬一瞬を大事に旅し続けようと思います。

(ライター:KANA「オシャレ旅BLOG」「TRAVEL PHOTO集」)

関連旅行記はこちら

*Kana Sugiyama 「【ニューヨーク】夜景が見えるおすすめオシャレルーフトップバーまとめ
*Kana Sugiyama「【ニューヨーク】公園でヨガ・チェス・ランチ!ブライアントパークでの過ごし方

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Compathyマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP